ハワイ世界選手権の出場権を獲得フェルトサポートライダー・久保埜一輝選手がアイマンマンケアンズでエイジカテゴリー優勝

  • 一覧

 「Felt Bicycles」(フェルトバイシクルズ)がサポートするトライアスリートの久保埜一輝(くぼの かずき)選手が6月9日、オーストラリア・ケアンズで開催された「アイアンマン・ケアンズ」に出場し、25~29歳が対象となるエイジカテゴリーで優勝した。

久保埜一輝選手が乗る「IA FRD」 Photo: RITEWAY PRODUCTS JAPAN

 「アイアンマン・ケアンズ」はアジア太平洋地区選手権に位置づけられる大会。久保埜選手はスイム53分、バイク5時間5分、ラン3時間16分、合計9時間21分でゴールし、エイジカテゴリーで優勝した。プロカテゴリーを含めても総合13位、日本人では1位の成績で大会を終えている。また、今回の結果によって、アメリカ・ハワイで行われる世界選手権「アイアンマン・ハワイ」の出場権を獲得した。

9時間21分でゴールし、エイジカテゴリー優勝を果たした久保埜一輝選手 画像提供:Felt Bicycles

 久保埜選手がバイクパートで使用したバイクはフェルトのトライアスロン専用モデルの「IA FRD」。横風にも対応できるように設計された楕円の断面形状を採用するなど、空力性能を追求している。

久保埜一輝選手のコメント

「アイアンマン・ケアンズ」で優勝し、アジアパシフィックチャンピオンになることができました! これで世界選手権の権利獲得となります。

 スイムを先頭で上がり、バイク約60km地点までトップ。その後、体格差のあるオーストラリア勢5〜6名に抜かれましたが、エアロ効果が高いバイクのお陰で大きく離される事なくランへ。バイクで、大きくパワーセーブ出来たお陰で、ランでは脚が残っており、すぐにトップに立ち、そのまま12分の差をつけてゴール!

 今回は、バイクの性能をランで体感! 脚を残すことができたかと。高剛性のフレームは脚が残りにくいと言われていますが、パワーがしっかり伝わり、推進力に変わることは非常に重要です。

 次は、佐渡国際トライアスロン、アイアンマン世界選手権と続きます! ここに向けて引き続き、練習を積み上げていきたいと思います!

紹介ブランドのショップナビ店舗

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

トライアスロン フェルト

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載