「しまなみ」「琵琶湖」「淡路島」「泉州・和歌山」西日本の人気4サイクルルート共同のデジタルスタンプラリーが開催 完走で豪華賞品も

  • 一覧

 西日本の人気サイクルルート4エリアが連携したスタンプラリーが、7月1日から9月30日までの3カ月間にわたり開催される。サイクリストの聖地「瀬戸内しまなみ海道」、日本一の湖・琵琶湖を巡る「ビワイチ」に加え、昨今サイクリストの人気が高まっている「淡路島」「泉州・和歌山」が共同で開催。各コースごとの完走賞や、4エリア全てで完走した人へのプレゼントなども用意される。

人気のサイクルルート4エリア、「しまなみ海道」「ビワイチ」「淡路島」「泉州・和歌山」が共同で周遊スタンプラリーを開催(守山市提供)

 コースは各エリアで3〜4ルートを設定。家族連れや初級者でも走りやすいショートコースと、健脚向きのロングコースの両方があり、いずれも各地域の魅力を凝縮した。

各エリアごとに複数のコースを用意。いずれも地域の魅力を凝縮した(イベント案内チラシより)

 各コースを完走してアンケートなど必要事項を記入して応募すると、完走記念プレゼントがもらえる(1コースにつき1回限り)。また4エリア全てで1コース以上を完走して応募すると、4エリア完走記念プレゼントとして「各地域のお土産」がもらえる(数量限定、1人につき1回限り)。さらに各地区の完走記念プレゼントに応募した人の中から抽選で、各地区のホテル宿泊券などの豪華プレゼントが当たる。

 スタンプラリーには、期間内であれば好きな時間、好きな順序で好きな場所から、誰でも自由に無料で参加が可能。参加にはスマートフォンアプリ「いまどこ+」もしくは「しまなみ海道アプリ」を使用し、ルートのチェックや、チェックポイントの登録、完走記念プレゼントの応募を行う。アプリではこのほかにも、事前登録した仲間の位置をリアルタイムに表示したり、ルート周辺の観光名所やお店などの情報を見られたりするなど、便利な機能を搭載している。

周遊スタンプラリー開催概要

■開催期間:2019年7月1日(月)〜9月30日(月)
■開催場所:「琵琶湖」「瀬戸内しまなみ海道」「淡路島」「泉州・和歌山」の4地区
■参加費用:無料 (スマートフォンに「いまどこ+」または「しまなみ海道」アプリをダウンロードすることで参加可能)
■完走賞・抽選賞品の送付:各コースいずれかに参加してスタンプを全て集め、必要事項を回答した人に完走賞を送付。また、応募完了者から抽選で豪華賞品をプレゼント
■主催:滋賀県守山市、本州四国連絡高速道路㈱しまなみ尾道管理センター、淡路島観光協会、KIX泉州ツーリズムビューロー
■協力:NTT西日本

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

しまなみ海道 ビワイチ 兵庫県 和歌山県 大会・イベント情報 大阪府 広島県 愛媛県 淡路島 滋賀県

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載