新製品情報2019レイザーからチームサンウェブ、ユンボ・ヴィスマカラーのヘルメット限定モデルが登場

  • 一覧

 ベルギーのヘルメットブランドLAZER(レイザー)から、UCIワールドチーム、チームサンウェブとユンボ・ヴィスマカラーに彩られたヘルメットが発売される。エアロモデルの「Bullet 2.0AF」(バレット2.0AF)、軽量モデルの「Z1」の2種類ラインナップされ、6月中旬から全国の取り扱い店に並ぶ。

世界のレースを転戦するUCIワールドチーム、チームサンウェブとユンボ・ヴィズマモデルのヘルメットが登場する photo: Dion Kerckhoffs/Cor Vos 2019

 両チームはレイザーのヘルメットを使って世界のレースを転戦している。限定モデルのベースとなる「バレット2.0AF」は、ハニカム型のベンチレーションを備えたエアロヘルメット。走行シチュエーションに応じて、中央部の風の抜けを調節できるほか、中央の穴をふさぐエアロ特化のスライドが付属する。そのほか、ワンタッチで取り外しできるマグネット式のバイザーやLEDライトも搭載。日本人の頭に最適なアジアンフィットモデルとなっている。

上がエアロヘルメットの「バレット2.0AF」、下が軽量モデルの「Z1」 © SHIMANO

 もうひとつの「Z1」は、Sサイズで190gという軽さのフラッグシップ。前頭部を支えるバンド部分と樹脂ワイヤーが一体となったフィット調節機構「アドバンスドロールシス」を採用し、転倒時に衝撃の受けやすいこめかみ部分を突出させ、安全性にも配慮している。

■Bullet2.0AF
税抜価格:27,000円
サイズ:M(55-59cm)、L(58-61cm)
発売時期:6月中旬ごろ

■Z1
税抜価格:22,000円(税別)
サイズ:M(55-59cm)、L(58-61cm)
発売時期:6月中旬頃

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

サイクルアクセサリー ヘルメット

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載