赤城山と自転車をテーマJR前橋駅に「階段アート」 ぐんまちゃんがサイクリング

  • 一覧

 「自転車のまち まえばし」をPRしようと、群馬県のマスコットキャラクター、ぐんまちゃんが赤城山から前橋市内へサイクリングしている様子などを描いた「階段アート」が5月30日、JR前橋駅(前橋市表町)の1、2番線ホームの階段に完成した。

構内の階段に、ぐんまちゃんが赤城山をサイクリングするアートが描かれた階段アートが完成した

 親子で駅に来た高崎市の渡瀬郁子さん(33)は「電車に乗ることが大好きな息子に、また楽しみが増えました」と喜んだ。永井久之駅長は「前橋市を盛り上げるため赤城山と自転車をテーマにして、女性職員のアイデアを基に階段アートを制作した。少しでも多くの人に前橋市を訪れてほしい」と話した。

 駅ナカと北口広場では6月2日、「まえきフェス」が開催。子供に人気の「新幹線変形ロボ シンカリオン」と一緒に写真を撮ったり、鉄道玩具「プラレール」で自由に遊んだりできる。また、焼きそばや串焼き、ハンバーガー、まんじゅうなどを提供する地元の約50店が出店した。

産経ニュースより)

関連記事

この記事のタグ

サイクルツーリズム 群馬県

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載