Cyclist・週刊「エディターズ・チョイス」編集部のイチオシ記事「超党派議連が自転車活用に取り組む自治体を後押し」など 5月25~31日掲載

  • 一覧

 『Cyclist』に掲載された今週のイチオシを編集部員のコメントとともに紹介する週刊「エディターズ・チョイス」。5月25~31日からは「超党派議連が皇居一周サイクリング『青空総会』でPR 自転車活用に取り組む自治体を後押し」など4本を紹介します。

編集長 澤野健太のイチオシ記事

超党派議連が皇居一周サイクリング「青空総会」でPR 自転車活用に取り組む自治体を後押し

 超党派の国会議員から成る「自転車活用推進議員連盟」(議連会長・二階俊博自民党前幹事長)は5月27日、議連や関係省庁の自転車活用推進本部の関係者らを集めてサイクリングする「青空総会」を東京・千代田区の国会議事堂周辺で開催した。4回目の開催となる今回、会場には過去最多の300人もの参加者が集まった。会場には自転車競技連盟会長の橋本聖子・参院議員らも駆けつけ、自治体が推し進める「自転車活用推進基本計画」に沿った街作りの整備・実施を後押しした。

 自転車活用推進議員連盟が議員関係者を集めて行うこの会も今年で3年目を迎え、第1回は30人だった参加者も10倍の300人に増え、自転車への力の入れようが伝わってきました。サイクリングジャージで登場した議員さんたちは、決まっていましたが、(国会や政治活動で忙しいこともあるでしょうが)もう少しお腹がへこむくらい自転車に乗ってくれれば、日本の自転車交通事情も良くなるだろうなと感じました。

編集部 大澤昌弘のイチオシ記事

e-BIKEはなぜ海外で流行ったのか、若者も楽しむドイツの事情

 いくらインターネットとスマートフォンで世界中の情報が手に入る時代になったとはいえ、世界各国の現地の様子は伝聞だけではなかなか伝わって来ないのが現実です。e-BIKEの欧州での爆発的な普及についても、遠く極東の日本にいる限りはどんなに普及していると言われても、イマイチ実感がないのが現実でしょう。しかしながら、e-BIKEの本場、ドイツを含む欧州での出荷台数はシマノの調査によると昨年213万台を記録したといいます。

 前々からドイツでe-BIKEが流行っているという話は耳にしていましたが、どうしてそうなったのか、この記事でようやく解明。スッキリしました。ドイツでも当初は年配の人向けのツールだったというのは、日本と変わらず。「なるほど」と頷くことしきり。この先、日本も同じ道をたどるのかもしれません。e-BIKEの見方が大きく変わります。

編集部 松尾修作のイチオシ記事

『ロードレーサー』はいつから『ロードバイク』に? 呼び名とともに変化する自転車文化の変遷

 今ではすっかりメジャーになった『ロードバイク』ですが、昔は『ロードレーサー』と呼ばれていたのをご存知でしょうか。調べてみると様々な説が飛び出すなか「あれはロードレーサーや!」という熱い意見も。いつ、誰が呼び始めたのか気になったCyclist編集部・松尾修作(平成元年生まれ)が、自転車業界の関係者にインタビュー取材をしました。

 自転車の呼び方をテーマにしたコラムでしたが、掲載後のSNSでは大きく反響がありました。ロードバイク、ロードレーサーだけでなく、筆者もも初めて聞いた「スポルティーフ」というジャンルも話題に上がっており、改めて自転車の奥深さをとても感じた話題となりました。機材は常に進化を続け、使い方も日々変化しています。物の呼び名だけでなく、文化の変遷に着目してみると感慨深いものがありますね。

編集部 石川海璃のイチオシ記事

忘れ物をしない・荷物を持ちすぎない自転車旅の荷造りのコツ

 皆さんは自転車と共に旅行をしたことはありますか。愛車に乗り慣れてくると、イベントや大会に参加したり、自転車を持って旅行に行く機会が増えてくると思います。宿泊を伴うとさらに荷物が増えていきます。以前の私は出かける前に忘れ物がないかが気になって、結構ストレスを感じていました。そんな私も、これだけ頻繁にレースやイベント、宿泊が続くと荷物の準備が少しずつですが上手になってきました。そんな荷造りの経験を重ねて思いついた、普段の生活にも生かせる「忘れ物をしない・荷物を持ちすぎない自転車旅の荷造りのコツ」をご紹介します。

 レースやイベント前に必要なものを入れたっけ? と荷物を何回もひっくり返して確認するサイクリストは多いはず。何回も繰り返すうちにソックスの片方を忘れたり、余計なものとか入れちゃうんですよね…笑。大宅さんの「ヨガマット1枚に載る荷物が持ち歩ける量の目安」として考えるライフハックは、非常にシンプルで分かりやすいです。これなら一回確認するだけでぐっすり眠れ、万全の体調でイベントに臨むことができますね!

関連記事

この記事のタグ

週刊「エディターズ・チョイス」

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載