新製品情報2019エリートから新しい自動負荷三本ローラー「ネロ」が登場 新機軸搭載で圧倒的な実走感

  • 一覧

 サイクルアクセサリーブランドのELITE(エリート)から、フローティングシステム搭載の自動負荷ローラー「NERO」(ネロ)が新登場した。エリートがこれまでのローラー開発で培ってきた技術と、双方向通信機能を用いた自動負荷調整が融合。圧倒的な実走感とともに、バーチャルライドの新たな扉を開いた。

フローティングシステム搭載の自動負荷ローラー「NERO」(ネロ)が新登場 © ELITE

 豊富なホームトレーナーのラインナップを誇るエリートの製品は、世界トップのUCIワールドチームにおいても、チーム サンウェブやミッチェルトン・スコット、モビスター チーム、AG2Rラモンディアール、グルパマ・エフデジ、バーレーン・メリダといった、数多くのチームに採用されている。

 革新的な三本ローラーとして新登場した「ネロ」は、トレーナー自体が前後にフロートすることで自然な実走感と、ブレを吸収することで乗りやすさも向上するフローティングシステムを採用。また、真円度の非常に高い2.7kgのフライホイールを2個、後輪側に内蔵し、他を凌駕するスムーズでリアルな走行感を実現している。11段階のアジャスター機能により、さまざまなホイールベースのバイクに対応。使わない時は非常にコンパクトに折りたため、立てて収納することが可能だ。

スタートの際に安心な足を置けるステップ付き。ワンタッチで簡単に展開/格納が可能 © ELITE
コンパクトに畳め、立てて収納することが可能 © ELITE

 三本ローラーとして高い完成度を誇るだけでなく、高度なインタラクティブ(双方向通信)機能を搭載。さまざまな通信規格に対応しており、「ZWIFT」(ズイフト)などのバーチャルライドや、各種トレーニングアプリと接続しての使用が可能だ。画面上の勾配や、トレーニングメニューに応じて自動的に負荷が変わることで、ローラー上での時間をより楽しく、刺激的なものにできる。登板負荷は最大7%で、ローラー上で行うインターバルトレーニングやバーチャルライドに対して十分な負荷となっている。

 このほか、バイクに取り付けられたパワーメーターの正確な数値を利用できる「パワーメーターリンク」という新機能を搭載。パワーメーターがない場合も、ネロが独自のアルゴリズムでパワー値を算出する。

 またネロには、エリート純正の高機能トレーニングアプリ「my E-Training」を、1年間無料で利用できるライセンスが付属。大幅なアップデートが完了した「my E-Training」は、任意で好みの負荷に調整できる「レベルモード」や、エリートが提案する数十種類のトレーニングプログラムに合わせて負荷が変化する「プログラムモード」などが利用可能。気軽なエクササイズから、本格的なトレーニングまで幅広く対応し、購入後すぐトレーニングアプリを使用できる。

■NERO(ネロ)
税抜価格:104,910円
設置サイズ:全長124~143x幅63x高さ21cm
収納サイズ:63x52x33cm
重量:約19kg
フレーム素材:アルミニウム / プラスチック
ローラー素材:帯電防止ポリプロピレン製
その他:自動負荷・最大再現勾配7%、ANT+ FE-C、Bluetooth Smart 双方向通信、POWER METER LINK、「my E-Training」1年間無料利用ライセンス付

関連記事

この記事のタグ

エリート ローラー台 新製品情報

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載