4日間合計で278人に当たるデザインサイクルスタンドを撮影して豪華景品をプレゼント 横須賀市がSNSキャンペーン

  • 一覧
案内パンフレット 画像提供:横須賀市観光課 

 神奈川県横須賀市は5月18日と19日、25日と26日に開催されるイベント内でSNSキャンペーンを実施する。市内の三笠公園とヴェルニー公園に設置されたデザインサイクルスタンドを撮影して、ハッシュタグと共に投稿すると豪華景品が当たる抽選に参加できる。

 5月18、19日に三笠公園内で開催される「よこすかカレーフェスティバル」は全国のご当地カレーを集めた祭典。52店舗のこだわりぬいたカレーを堪能することができる。5月25、26日にヴェルニー公園内で行われるローズフェスタは園内に植えられた130種類2000株のバラを見て楽しめる催しだ。

 両イベントで行われるキャンペーンは、横須賀市の観光情報を発信する「ここはヨコスカ」(ここヨコ)の「Twitter」「facebook」「Instagram」公式アカウントのいずれかをフォローした上で、各イベントの会場内に設置されているデザインサイクルスタンドを撮影し、「#横須賀デザインサイクルスタンド」のハッシュタグと画像を投稿する。

三笠公園内に設置されている東郷平八郎をイメージしたサイクルスタンド 画像提供:横須賀市観光課
ヴェルニー公園に設置されている操舵輪型のサイクルスタンド 画像提供:横須賀市観光課

 各イベント会場内に設置されている「ココよこ」ブースで投稿した画面をスタッフに見せると、景品が当たる抽選に参加できる仕組みだ。抽選は各SNSの投稿ごとに行うため、3つのSNSで投稿すれば3回抽選にチャレンジでき、当選確率がアップ。カレー皿とスプーン、海軍カレーのセットや東京湾フェリー往復乗船ペア券など、4日間合計で278人分の景品が用意されている。

 両公園に設置されてるサイクルスタンドは「開国と近代化の歴史」をテーマに一級建築士の馬場俊一さんがデザイン。三笠公園内には戦艦三笠で指揮を執った東郷平八郎をイメージしたものが置かれ、ヴェルニー公園にはマシュー・ペリー来航をモチーフにした黒船の操舵輪を設置されている。

 なお、「よこすかカレーフェスティバル」は毎年4万人の参加者が来場するため、イベント当日はデザインサイクルスタンドに自分の自転車を駐輪して撮影することができないが、「春のローズフェスタ」はスタンドにかけて撮影できる。

横須賀市SNSキャンペーン

■開催日時:2019年5月18日、19日(9:00~16:00)、25日、26日(10:00~15:00)
■開催場所:三笠公園(18、19日)、ヴェルニー公園(25、26日)
■イベント内容:公園内に設置されたサイクルスタンドを撮影して、「Twitter」「facebook」「Instagram」に「#横須賀デザインサイクルスタンド」のハッシュタグをつけて投稿すると景品が当たる抽選に参加できる
■イベント参加方法:
① 「ここヨコ」公式アカウントをフォロー
② 「#横須賀デザインサイクルスタンド」の写真にハッシュタグをつけて投稿
③ 各イベントのブースでSNS画面をスタッフに提示
■景品:
・カレー皿とスプーンと海軍カレーセット:4人
・東京湾フェリー往復乗船券(自動車):4人
・東京湾フェリー往復乗船券ペア:8人
・ソレイユの丘レンタサイクル4時間利用券:16人
・自転車スカリンタオル:20人
・ひつじのショーンバスボール:50人
・横須賀美術館無料招待券ペア:16人
・逸見エモンシャープペンシル:20人
・スカリンボールペン:20人
・メリダリフレクターバンド:120人

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

サイクルスタンド 横須賀市

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載