Cyclist・週刊「エディターズ・チョイス」編集部のイチオシ記事「NIPPOのジロ出場メンバーに初山と西村が抜擢」など 5月4~10日掲載

  • 一覧

 『Cyclist』に掲載された今週のイチオシを編集部員のコメントとともに紹介する週刊「エディターズ・チョイス」。5月4~10日からは「NIPPOがジロ・デ・イタリア出場メンバーを発表 初山翔と西村大輝の2人が初出場」など4本を紹介します。

編集部 松尾修作のイチオシ記事

NIPPOがジロ・デ・イタリア出場メンバーを発表 初山翔と西村大輝の2人が初出場

 UCIプロコンチネンタルチーム「NIPPO・ヴィーニファンティーニ・ファイザネ」が、5月11日に開幕するジロ・デ・イタリアの出場メンバーを明らかにした。チームとして3年ぶりとなるジロ出場に、初山翔(30)と西村大輝(24)の参戦が決定。また水谷壮宏監督が第2監督として参加。3週間に渡る世界最高の舞台にチャレンジする。

 NIPPOから初山翔選手と西村大輝選手の2人がジロ・デ・イタリアのメンバー入りを果たしました。同チームから2人の日本人選手がグランツールに出場するのは初めての快挙です! 記事にもありますが、両選手は恐らく毎日アタックを繰り返し、逃げに乗ること、また、3週間後にヴェローナへとたどり着くことが求められるでしょう。3週間という長くて厳しい道のりですが、活躍に期待大です。日本からはDAZNの中継が毎ステージあるので応援したいですね!

編集部 大澤昌弘のイチオシ記事

ズイフトがジロ主催のRCSスポルトとパートナシップ バーチャルコースにジロ第1ステージが登場

 バーチャルサイクリングプラットフォームを展開するZwift(ズイフト)は、ジロ・デ・イタリアを主催するイタリアのメディアグループRCSスポルトとパートナーシップを締結した。ズイフト上に今年度のジロ第1ステージが追加されるほか、開幕前の9日には出場チーム参加のイベントが開催される。

 タイムトライアルコースだけをズイフトで再現かぁ…それが正直な感想です。1ステージだけでも全コースをズイフトに再現するなんて無理だよね、仕方ないよね。東京五輪のコースがズイフトで再現されることを願ってやまないですが…(権利関係をクリアする必要もありそう)。だって大変だもの。作るの。今回のニュースで、何をズイフトというバーチャル空間で実現できて、できそうにないのか、その分かれ目を教えてくれたように思います。考えすぎでしょうか。

編集部 後藤恭子のイチオシ記事

自転車で行けるヒマラヤの最深部、ジョムソン街道 「ジープ」で拓かれた道

 ネパールで旅人に人気があるトレッキングコースはエベレスト・ベースキャンプまで歩く「エベレスト街道」コースか、アンナプルナ・ベースキャンプまで歩く「アンナプルナ内院」コース。さらに長いルートだとアンナプルナの外周をぐるっと一周歩く「アンナプルナサーキット」と呼ばれるコースが人気だった。このアンナプルナサーキットは唯一自転車で走れるトレッキングルートとして知られているが、ツーリングバイクの僕らは、自分の自転車で行けるアンナプルナサーキットの西側半分の「ジョムソン街道」へと照準を絞り、走ってみるとことした。

昼間岳さんの連載『旅サイクリスト昼間岳の地球走行録』は世界の知らないことを教えてもらえるので、毎回編集作業を終えると、すっかりその場所に魅了されています。ウズベキスタンにアンデス山脈の秘湯、そして今回はなんと自転車で行けるヒマラヤ最深部! この記事の編集が仕事だなんて、嬉しいような、悲しいような…。

編集部 石川海璃のイチオシ記事

日焼けは疲労の原因に 男性サイクリストにも必要な紫外線対策

 熱中症、脱水症と並び、初夏から気をつけなければならないのが紫外線対策。「日焼け対策は女性だけの問題」と侮るなかれ、実は紫外線は美容への悪影響だけでなく、疲労の原因にもなります。元プロ選手でサイクリングプランナーの田代恭崇さん(リンケージサイクリング代表)も、現役時代の「最大の敵」は紫外線だったといいます。レースを走るライダーのみならず、週末ホビーライダーだってパフォーマンスを下げる余計な要因は排除したいもの。平日に差し障りがあるような疲労を残さないためにも、「紫外線対策の基礎知識」について伺いました。

 「日焼けの濃さはサイクリストの勲章。誰よりも走った印だ!!」と、思っていた時期が僕にもありました。今や日焼け止めは必須です。だって日焼けすると赤くなるし、痛いんだもの。特に布こすれが起こる首裏あたりのケアを怠ったらもう大変。デスク作業がメインの仕事とはいえ、地味にしんどい…。歳を重ねたからか、乗っていないからなのか分かりませんが、日焼けの疲労感も分かるようになりました。男性サイクリストの皆さん、今や日焼け対策は女性だけがするものではありません。きちんとお肌のケアをしましょうね!

関連記事

この記事のタグ

週刊「エディターズ・チョイス」

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載