title banner

『Cyclist』印の自転車Welcome café<7>【静岡・修善寺】プロ選手も訪れる「The Crank」 修善寺エリアの新拠点

  • 一覧

 全国のサイクリストウェルカムなお店を紹介する連載『Cyclist印の自転車Welcome café』。Vol.7は、日本サイクルスポーツセンターのある静岡県伊豆市の「The Crank」(ザ クランク)を紹介します。伊豆箱根鉄道駿豆線の修善寺駅から徒歩約1分ほどの場所に位置し、電車でのアクセスも良好。プロ選手も訪れる修善寺エリアの新たなスポットです。

修善寺駅徒歩約1分の場所に構える「The Crank」

本格的なピザ窯で焼き上げる「マルゲリータ」

 2019年3月にオープンしたばかりのピッツェリア、カフェ&バーの「The Crank」。サイクリストであるオーナーの木村政彦さんが『サイクリストの基地』をテーマに開店した施設です。サイクルピット、工具を完備するほか、サイクルジャージや自転車アクセサリーも販売しています。

店の中にも自転車を置けるスペースを完備。外にはサイクルラックを設けています

 店の看板メニューは本格的なピザ窯で焼き上げる「フレッシュトマトのマルゲリータ」。シェフの岩田成央さんが厳選したフルーツトマトを生地一面に敷き詰め、クリーミーな水牛のモッツアレラチーズとバジルをのせた贅沢なマルゲリータです。そのほか、パスタやリゾットなど、豊富なラインナップを取り揃えています。自転車で自走来店した人にはランチドリンクが無料になるという、サイクリストフレンドリーなサービスも!

薄い生地でクリスピーかつモチモチ食感を楽しめるマルゲリータ
魚介のリゾット
「The Crank」オーナーの木村政彦さん(写真左)と、シェフの岩田成央さん

 修善寺駅前に構えるお店の周辺には、サイクルスポーツセンターやベロドロームのほか、戸田峠、西伊豆スカイラインなどのサイクリングスポットが点在し、その拠点としても便利な立地です。

 週末になると自転車輪行のサイクリストが訪れるほか、公営競技の競輪に短期登録選手制度で来日しているテオ・ボス(オランダ)や、マティエス・ブフリ(オランダ)らのプロ選手も来店するそうです。

(画像提供:The Crank)

The Crank

所在地:伊豆市柏久保550-1 エムズ修善寺ビル1階
営業時間:ランチ11:30~15:00(L.O.14:30)、ディナー17:30~23:00(L.O.22:00)
定休日:水曜日、第2、第4木曜日(祝日は営業、その他臨時休業あり)

店舗URL:公式Instagram
【MAP】

「自転車Welcome café」募集中!

連載『Cyclist印の自転車Welcome café』では全国の“サイクリストウェルカム”なカフェ(飲食店)を紹介しています。バイクラックを設置していたり、はらペコサイクリストのおなかを満たす名物メニューがあったり、さらにはオーナー自身がバリバリのサイクリストだったり…。サイクリストを歓迎する要素があり、かつ『Cyclist』で紹介してほしいという店舗は以下のフォーマットから詳細をご確認の上、店舗情報・PRコメントなどを入力してください。

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

Cyclist印の自転車Welcome café

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

  • タイム
    アルプデュエズ01 ディスク

    ディスクブレーキで伝統の走りを進化

  • リブ
    AVAIL ADVANCED

    走る好奇心を止めない リブの新型‟無敵”ロードバイク

  • インプレッション一覧へ

    連載