title banner

「おおやようこの自転車あそび」<5>愛車をイメチェンしたい! ビギナーでもできるおすすめアイテムは? 【動画あり】

  • 一覧

 こんにちは、おおやようこです。今日は『自転車のカスタマイズ』についてお話をしたいと思います。自転車は長く乗っていると愛着が湧いてきますよね。そんな愛車にオリジナリティを出したいと思った時、おすすめなのがカスタマイズです。今回は埼玉県越谷市にある野口商会さんにおじゃましてきました。野口商会さんの公式SNSは自転車のアイテム紹介が中心で、「おっ!」と目を引くデザインのアイテムがたくさん登場します。そのおすすめアイテムの情報発信をしている通称“中の人”・片桐朋生さんが、特別に表舞台(?)のYouTubeで私のカスタマイズ相談に乗ってくださることに! 初心者でも簡単に取り入れられるカスタマイズアイテムを紹介したいと思います。

野口商会の片桐朋生さん(左)。自転車アイテムを取り扱っている問屋さんですが、オリジナル商品の開発や販売もしています Photo: Yoko OYA

簡単で効果大のバーテープ

 片桐さんによると、ガラリと“イメチェン”できるおすすめのアイテムはハンドルまわりだそう。ロードバイクであればバーテープ、MTBやクロスバイクであればグリップですね。「色味がつけやすく、交換しやすいところがよいので、初心者の方のカスタマイズにもおすすめ」とのことです。

簡単だけど、ガラリと印象が変わるバーテープ Photo: Yoko OYA

 なかでも片桐さん一推しのバーテープは和柄のバーテープ。今の季節はやっぱり桜が一番人気だそうです。「柄があるとイメージが変わり、単色よりも抑揚があるというか、差しテクスチャーというか。ちょっと変わった印象に仕上げられます。自転車って基本的には単色でつるっとした材質でできていますので、こういうところで表現に幅を出すとよいと思います」とのこと。確かによいアクセントになっています。

 トンボも色が黒ベースでさりげないアクセントになるので好評だそう。トンボは前にしか進まないため別名「勝ち虫」と呼ばれ、縁起のよい模様といわれています。勝負前に巻くと気合いが入りそうですね。ちなみに私はジオメトリック(幾何学柄)バーテープの愛用者です。巻いていくと、ジオメトリックなデザインから、途中で黒に切り替わるところが気に入っています。

鍵もコーディネートの一部に

 片桐さんのもうひとつのおすすめは、鍵(ワイヤーロック)です。サイクリストにとっては必須アイテムですが、片桐さんによると、和柄やデジタル迷彩など鮮やかなものも人気があるそうで、こういったマストアイテムでもおしゃれを楽しむ人は多いようです。鍵は目立つことで防犯効果も高まるそうです。丈夫なワイヤーロックは通勤で使う人も多いと思うので、そんな方へのおすすめを聞いてみました。

 「通勤で使う方は朝晩自転車に乗るので、リフレクターがついた鍵がおすすめです。持ち運ぶ時はシングルのループにしてたすき掛けにできます」(片桐さん)

マストアイテムの鍵もおしゃれのポイントにしましょう Photo: Yoko OYA

 なるほど、蛍光ピンクの生地にリフレクターのついた鍵は日中でもよく目立ちます(暗い部屋で光を当てた様子は動画でご覧ください)。長くてダブルループ式なので、前輪後輪を止めたり、地球ロック(地面に固定されたものと自転車を鍵で繋ぐこと)もできます。自転車から降りたら鍵として使い、乗っているときは目立つために使う。自転車に乗る時の自分をトータルコーディネートする、と考えるといいですね。実際にこれを付けて走っているだけで結構目立ちます。自転車通勤は安全第一、目立ってこそです。

可愛いもの好きなサイクリストに

 「あとはリアライトを変えてみましょう。野口商会伝統の一品があるんです。『ぶらさカエル』です」(片桐さん)。

野口商会さん伝統の一品、「ぶらさカエル」。必死にぶらさがって、しっかり仕事してくれる姿に萌えます! Photo: Yoko OYA

 私も家に“何匹”か飼っていますが、自転車のサドル下にぷらぷら付いていると、その見た目だけで萌えます(笑)。おなかの部分がライトになっていて、赤く光ります。「カエル」なので、交通安全のお守り代わりに自転車仲間へプレゼントをするのも良いですね。後ろの説明書きを見ると、「飼い方(使い方)」「餌のあげかた(電池交換の仕方)」が書かれてあります。そんな遊び心も心にくいですね。

 バーテープ、鍵、リアライト。少しアイテムを変えるだけでも自転車の見た目や自分の気分が変わります。今回紹介したパーツは初心者の方でも取り扱いや交換が簡単で、お値段もお手頃です。参考にしていただければと思います。愛車をカスタマイズしていく楽しさも、ぜひ味わってみてくださいね。

大宅陽子大宅陽子(おおや・ようこ)

自転車情報番組NHK BS1『チャリダー☆』で結成された「坂バカ女子部」メンバーとして出演。坂を上ることをこよなく愛する。2013年まえばし赤城山ヒルクライム大会年代別1位。また、ヨガインストラクターとして、サイクリストへのヨガレッスン「サイクリストヨガ」を提供している。Facebookページ

関連記事

この記事のタグ

おおやようこの自転車あそび サイクルアクセサリー

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

ショップナビ

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載