新製品情報2019フルクラムの「レーシング3」にディスクブレーキモデルが追加 幅広いシーンで使えるホイール

  • 一覧

 ホイールブランドのFULCRUM(フルクラム)から、ホイールセット「レーシング3」のディスクブレーキモデルが発売された。リム幅をC19にすることで、グラベルやアドベンチャーライドなど、より幅広いシーンで使えるようになった。

「レーシング3DB」 ©FULCRUM

 フルクラムのレーシングシリーズは、ロープロファイルリムのホイールを中心に展開している製品。新たに発売する「レーシング3 DB」は、ミドルグレードに位置づけられるモデルで、価格と性能のバランスが優れている。

 ハブはカップ&コーン方式のベアリングを採用し、リアのドライブ側にオーバーサイズのアルミフランジを取り入れるなど、従来のリムブレーキモデルを踏襲した。ホイールの組み方は、ディスクブレーキの高い制動力に対応するため、前後ともにTwo to Oneスポークパターン。ステンレス製のスポークを用いることで、最上位モデルの「レーシングゼロ」より、25%も快適性に優れているという。

リア駆動側はオーバーサイズのアルミフランジ ©FULCRUM
C19の幅広リム。28Cタイヤがベストサイズになった ©FULCRUM

 リムの内幅は19Cとなり、チューブレスタイヤに対応。23~44mm幅のタイヤが装着可能で、ロードレースからグラベルライドまで、様々なシチュエーションで使用できる。

■フルクラム レーシング3DB
税抜価格:91,000円
重量:1,660g
リム:アルミ製、ハイト28mm、リム幅23.8mm、リム内幅C19
適合タイヤ幅:23mm~42mm
ブレーキ規格:AFS(センターロック)
フロントアクスル:HH12/15-100
リアアクスル:HH12-142
※クイックレリーズは付属しません

関連記事

この記事のタグ

フルクラム ホイール 新製品情報

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載