当時のバイクデザインを忠実に再現ビアンキの「パンターニ コレクション」に1999年ジロでの“復活”20年周年記念モデル

  • 一覧

 1999年のジロ・デ・イタリアにおけるマルコ・パンターニの活躍から今年で20周年を迎えることを記念し、ビアンキが「Bianchi Pantaniコレクション」として「スペシャリッシマ」のフレームセット「OROPA」(オロパ)を発表した。3月16日(土)から4月21日(日)まで受注販売の予約を受け付ける。

「ビアンキ パンターニコレクション」に、新しくスペシャリッシマ フレームセット「オロパ」が登場 ©CYCLEUROPE JAPAN

コンセプトは“世紀のカムバック”

 「オロパ」は、1999年のジロ・デ・イタリアの第15ステージ、サントゥアリオ・ディ・オロパに由来。一度先頭集団から遅れたパンターニは、チームメートのサポートによって歴史に残る大逆転劇を巻き起こし、その奇跡的なレース展開は“世紀のカムバック”と呼ばれた。ビアンキは「その栄光を称えるコレクションとして、スペシャリッシマフレームセットの特別版を製作した」としている。

ビアンキのハイエンドモデルの一つである「スペシャリッシマ」のフレームセット ©CYCLEUROPE JAPAN

 フレームには、ビアンキ独自の振動吸収素材「カウンターヴェイル」システムを採用。重量わずか780g(フレームセット)のクライマーバイクとなっている。フレームモデルは、1999年にパンターニが乗ったバイクとまったく同じデザインで、フレームとフォークはともに、当時のパンターニのバイクを飾っていたグラフィックを忠実に再現した。

ヘッドチューブに取り付けられているビアンキイーグルバッジも、当時のデザインを忠実に再現 ©CYCLEUROPE JAPAN
サントゥアリオ・ディ・オロパの山岳ステージでの活躍を記念するデザインがフォークブレードの肩に描かれている ©CYCLEUROPE JAPAN

■OROPA(フレームセット)
展開サイズ:47、50、53、55、57
税抜価格:598,000円
予約受注期間:3月16日(土)~4月21日(日)
予定納期:8月末予定
販売ルート:ビアンキ・バイク・ストアおよび、全国のレパルトコルサストア

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載