衛星放送とオンデマンドでJ SPORTSが「Jプロツアー」をダイジェスト放送 年間20戦を各5分でおさらい

  • 一覧

 スポーツ専門チャンネルのJ SPORTS(ジェイスポーツ)が、国内最高峰のロードレースシリーズ「Jプロツアー」のダイジェスト放送を2019年度も実施する。衛星放送と動画配信サービスの「J SPORTSオンデマンド」で、合計20戦を各回5分にまとめて配信する。

昨年の「第52回・東日本ロードクラシック群馬大会Day-2」の様子。アイラン・フェルナンデスが優勝した Photo: Shusaku MATSUO

情報番組も放送、自転車競技の魅力をより身近に

 J SPORTSは様々なスポーツ番組や、試合中継を手掛けている。自転車競技では、ツール・ド・フランスを始めとするUCIワールドツアーや、国内のジャパンカップなど、内外のレースを長年放送していることで知られる。

スポット参加のフランシスコ・マンセボ(スペイン)が優勝した2018年度の経済産業大臣旗杯 Photo: Shusaku MATSUO

 「Jプロツアー」のダイジェスト放送は、2016年度の配信から4年連続となる。今年はシリーズ戦23レースの中から、交流戦、エキシビションレースを除いた全20戦を、J SPORTSの海外開催レースの中継内で、5分ほどにまとめて放送・配信する。

 レース中継以外には、自転車情報番組「月チャリ~#jspocycle NEWS~」を放送。サイクルロードレースの魅力をより分かりやすく、身近に感じてもらえるような内容を展開するという。

放送予定表(リリースよりキャプチャ)

関連記事

この記事のタグ

J SPORTS Jプロツアー2019

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載