全国で39店舗に拡大ジャイアントストア厚木と南紀白浜が4月中旬オープン 和歌山はe-BIKEのレンタルも

  • 一覧

 総合スポーツサイクルブランドのGIANT(ジャイアント)が、4月10日に「ジャイアントストア厚木」、同17日に「ジャイアントストア南紀白浜」をオープンする。厚木は神奈川県内4店舗⽬の出店で、南紀白浜は和歌山初の出店。日本国内の直営店は計39店舗となる。両ストアとも、初めてスポーツバイクを購入する人を手厚くサポートし、自転車選びからメンテナンス、自転車の楽しみ方を提案。さらにはサイクリング観光の拠点としても情報発信を行う。

4月10日にオープンする「ジャイアントストア厚⽊」 ©GIANT

 ジャイアントストア厚⽊は⼩⽥急⼩⽥原線本厚⽊駅から徒歩約7分と駅からほど近く、また本厚⽊駅まで延びるバス通り沿いに面しているためアクセスも良好。⾯積約28坪の店舗には、話題のバイクから⼥性サイクリスト向け商品まで、幅広く取り揃えている。

ジャイアントストア厚木の店舗内イメージ ©GIANT

 店内には数量限定のジャイアント・ジャパン30周年スペシャル・エディションモデル「TCR ADVANCED PRO DISC SE」も展⽰。グランフォンドバイクとしてフルモデルチェンジした「DEFY」や、エアロダイナミクスを誇る「PROPEL」などのラインアップの他、さらに⼥性専用ブランドの「Liv」(リブ) のロードバイクやクロスバイクなどを幅広く展⽰する。今話題のスポーツe-BIKE「ESCAPE RX-E+」の店頭試乗⾞も用意している。

ホテル内店舗で自転車旅もサポート

 ジャイアントストア南紀⽩浜は、リゾートホテル「SHIRAHAMA KEY TERRACE HOTEL SEAMORE」(白浜キーテラス ホテルシーモア)の1階にオープンする。⽩浜町を中⼼とする和歌山県の南紀⽩浜エリアは、⽩い砂浜が広がる海に加えて、奈良時代から続く温泉もある由緒あるリゾート地だ。

4月17日にオープンする「ジャイアントストア南紀⽩浜」 ©GIANT

 アクセスはJR⽩浜駅から、また和歌⼭県唯⼀の空港である南紀⽩浜空港からも、それぞれ⾞で約10分という距離。南紀⽩浜空港は、⽻⽥空港からのフライト時間がわずか1時間20分と、⾸都圏のサイクリストにとってもアクセスの容易な場所に位置する。店舗が入る「白浜キーテラス ホテルシーモア」は温泉やおいしい⾷事はもちろん、コインランドリーや乾燥機など宿泊でサイクリングを楽しみたいサイクリストに嬉しい設備も充実している。

 なお、同店舗でもスポーツe-BIKE「エスケープ RX-E+」のレンタサイクルを豊富に揃えている。スポーツサイクル初⼼者でも安⼼して乗ることができるため、アップダウンのある南紀⽩浜のサイクリングコースにピッタリのレンタサイクルだ。

ジャイアントストア厚⽊

住所:神奈川県厚⽊市寿町3-4-5
電話番号:046-244-0536
アクセス:⼩⽥急⼩⽥原線本厚⽊駅より徒歩7 分
営業時間:11:00〜20:00
定休⽇:⽕曜⽇
店舗⾯積:約28坪
店舗URL:http://giant-store.jp/atsugi/(4⽉10⽇に公開予定)

ジャイアントストア南紀⽩浜

住所:和歌⼭県⻄牟婁郡⽩浜町1821
電話番号:0739-34-3196
アクセス:JR⽩浜駅及び南紀⽩浜空港から⾞で約10分
営業時間:9:00〜19:00
定休⽇:⽕曜⽇
店舗⾯積:約43坪
店舗URL:http://giant-store.jp/nankishirahama/(4⽉17⽇に公開予定)

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

ジャイアント ジャイアントストア リブ

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載