新製品情報2019タイムのロードシューズ「オスモス15」発売 フルカーボンソール採用のシリーズトップモデル

  • 一覧

 タイムのロードシューズ「OSMOS」(オスモス)シリーズのトップモデル「オスモス15」が登場した。余すところなくパワーを伝達するフルカーボンソールを採用。さらにBOA(ボア)IP1ダイヤルを2つ搭載し、フィット感を高めたモデルで、アッパー前面に通気性の高いメッシュパネルを配した。

タイム最新レースシューズ「オスモス15」 © TIME
オスモス15(ブラック) © TIME

 先駆けて登場した「オスモス10」はソールにカーボンコンポジット、「オスモス12」にはカーボンコンポジットソールに加えクリートを受ける前足部分のインサートがカーボン100%となっているが、オスモス15ではフルカーボンソールを採用。優れたフィット感とダイレクトな踏み心地を実現し、重量も480gと、500g以上あるオスモス10と12を引き離している。

 カラーはホワイトとブラックの2色展開。付属品としてソックスとシューズバッグもセットで販売している。

「BOA IP1ダイヤル」を2個搭載 © TIME
余すところなくパワーを伝達するフルカーボンソール © TIME

■OSMOS 15
税抜価格:47,000円
カラー:ホワイト、ブラック
サイズ:25.0〜28.0cm
ソール:フルカーボン
調節機構:2 BOA IP1
重量:480g

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

タイム 新製品情報

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

  • タイム
    アルプデュエズ01 ディスク

    ディスクブレーキで伝統の走りを進化

  • リブ
    AVAIL ADVANCED

    走る好奇心を止めない リブの新型‟無敵”ロードバイク

  • インプレッション一覧へ

    連載