2周、3周完走向けに別色も四国一周サイクリング完走者に「特製ヘッドスペーサー」 愛媛県が3月22日から贈呈

  • 一覧

 愛媛県自転車新文化推進協会が設定した、愛媛、香川、徳島、高知を巡るサイクリングコース「四国一周サイクリング」では現在、「四国一周チャレンジ1000kmプロジェクト」が実施され、完走者には記念品が進呈されている。そんな同プロジェクトが新たな企画をスタート。ルート完走後、愛媛県にある「サイクリストの聖地しまなみ海道」(多々羅しまなみ公園)を訪れると、四国一周サイクリングオリジナルヘッドスペーサーが贈られる。

スカイブルー(1周完走)※デザインはイメージ ©愛媛県企画振興部政策企画局

 チャレンジ1000kmプロジェクトでは、四国一周サイクリングのチャレンジャーを随時募集している。エントリー料金は8000円。チャレンジキットとして、オリジナルサイクルジャージとスタンプラリーシート「公式チャレンジパス」が贈られる。また、3年以内にコースを完走すると「完走証」と「バックル」を手に入れることができる。

シルバー(2周完走)※デザインはイメージ ©愛媛県企画振興部政策企画局
ゴールド(3周完走)※デザインはイメージ ©愛媛県企画振興部政策企画局

 3月22日からは完走後、多々羅しまなみ公園に立ち寄ると「四国一周サイクリングオリジナルヘッドスペーサー」が贈られる。サイズは幅5mmで、28.6mm(オーバーサイズ)と31.6mm(スーパーオーバーサイズ)のどちらにも対応。1周完走でスカイブルー、2周完走でシルバー、3周完走でゴールドと完走周数ごとに種類を用意した。

 本企画の狙いは「サイクリストの聖地しまなみ海道」(多々羅しまなみ公園)を、四国一周完走後に訪れる場所として定着化させること。ヘッドスペーサーを手に入れた後、サイクリストの聖地を巡るのも楽しみ方の一つだ。

ヘッドスペーサー贈呈のステップ

(1)四国一周サイクリング完走後、愛媛県サイクリングプロジェクト事務局より完走証と完走メダルを発行します。
(2)完走メダルの箱に引き換えカードを同梱しています。この引き換えカードを持参して、「サイクリストの聖地しまなみ海道」(多々羅しまなみ公園)へ向かってください。
(3)多々羅しまなみ公園内のレンタサイクル窓口が受け取り場所になります。
(4)引き換えカードを窓口で提示後、受け取り名簿に記入してください。
(5)その場で、サイクリストの聖地への訪問の記念品として「ヘッドスペーサー」を贈呈します。

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

しまなみ海道 四国一周サイクリング 愛媛県

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載