大会・イベント情報2019話題の自転車オフロードイベント「グラインデューロシリーズ」が10月に日本上陸 

  • 一覧

 アメリカのアクセサリーブランド「ジロ」が海外で主催する人気オフロードレース「グラインデューロシリーズ」の開催地として、カナダと日本が追加された。日本では10月に行われる予定で、詳細は確定次第公開となる。

「グラインデューロシリーズ」が日本に上陸する ©diatec

 「グラインデューロシリーズ」はこれまで、アメリカ・カリフォルニア州や、英国スコットランドで行われている。レースは、グラベルロードとマウンテンバイクのエンデューロレースをミックスさせたもの。1周の長いコースの中に舗装路、グラベル、ダート道が含まれており、コース内4カ所に設けられた計測ポイントでのタイムにより順位を競う。オールラウンドなライディングスキルが要求されるレースだ。一方で大会では楽しさも重視。豪華な食事やアートの展示、生演奏など要素で盛り上げ、単なるレースではなく和気あいあいとしたサイクリングのお祭りとなっている。

 2019年度は開催地が追加されたほか、バイクブランドの「キャノンデール」「デヴィンチ」「キャニオン」がスポンサーに名を連ねた。それぞれのバイクブランドは、各国で行われる「グラインデューロシリーズ」のホストを担う。

 キャニオンのイギリス・アイルランド地域担当マーケットマネージャー、ニック・アレン氏は「この素晴らしいイベントでグラベルのコミュニティーと関係を築き、当社のグレイルラインを見てもらえることが楽しみ」と期待感を募らせた。

 このほか、パーツ・アパレルメーカーでは、「ラファ」「マキシス」「ファブリック」も大会を支援。ラファとマキシスは全シリーズ戦に協力する。

 大会は、7月13日にスコットランド・アラン島で開催する「グラインデューロ・スコットランド」を皮切りに、10月まで行われる。

開催日程

・グラインデューロ・スコットランド:7月13日、スコットランド・アラン島
・グラインデューロ・カナダ:8月17日、ケベック州サン=テュルバン
・グラインデューロ・カリフォルニア:9月28日、カリフォルニア州クインシー
・グラインデューロ・ジャパン:10月

紹介ブランドのショップナビ店舗

関連記事

この記事のタグ

大会・イベント情報

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

ショップナビ

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載