「委員を務める時間がない」マクウェイドUCI会長がIOC評価委員を辞任 2020年夏季五輪招致

  • 一覧

 東京など3都市が争う2020年夏季五輪招致で、各都市の現地調査などにあたる国際オリンピック委員会(IOC)評価委員会の委員に任命された国際自転車連合(UCI)のパット・マクウェイド会長に代わり、国際バスケットボール連盟(FIBA)のパトリック・バウマン専務理事が委員を務めることが23日、分かった。

 ランス・アームストロング(米国)のドーピング違反告白などへの対応が注目されるUCIのマクウェイド会長はAP通信に対し、委員を務める時間がないことを理由に挙げた。(共同)

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。
  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

  • タイム
    アルプデュエズ01 ディスク

    ディスクブレーキで伝統の走りを進化

  • リブ
    AVAIL ADVANCED

    走る好奇心を止めない リブの新型‟無敵”ロードバイク

  • インプレッション一覧へ

    連載