対象は2012~15年までの全ラインナップビアンキ「メトロポリ」シリーズにフロントフォーク破断の可能性 製品確認を注意喚起

  • 一覧

 Bianchi(ビアンキ)のバイクを国内輸入・販売するサイクルヨーロッパジャパンは、2012年3月から販売していたクロスバイク「Metropoli」(メトロポリ) について、「フロントフォークのステアリングコラムに開けられた貫通穴が設計以外の位置に開いており、ステアリングコラムが破断する恐れがあることが判明した」と発表した。乗車中に破断した場合深刻な事故を引き起こす危険性があるため、使用を停止し、販売店で製品の確認を行うよう呼びかけている。対象車種は2012年3月から2015年までの発売の「メトロポリ」シリーズの全ラインナップとしている。

2012 Metropoli ©CYCLEUROPE JAPAN

 販売店で確認し、4カ所の穴が正しい位置に開いている場合は、そのまま使用が可能。穴数が多いもしくは穴位置が大きくずれている場合は、フォーク交換が必要となる。製品確認への謝礼として、1台につき2000円のクオカードを用意するという。

2013 Metropoli Gent  ©CYCLEUROPE JAPAN
2013 Metropoli Lady ©CYCLEUROPE JAPAN
2014 Metropoli Gent V-ブレーキ ©CYCLEUROPE JAPAN
2014 Metropoli Lady  ©CYCLEUROPE JAPAN
2014 Metrropoli Gent Disc ©CYCLEUROPE JAPAN
2015 Metropoli Gent © CYCLEUROPE JAPAN

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

ビアンキ リコール

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載