新製品情報2019トレックのe-BIKE「ヴァーヴプラス」に乗り降りしやすいローステップモデルが登場

  • 一覧

 アメリカのバイクブランドTREK(トレック)が、同社のラインナップするe-BIKE「Verve+」(ヴァーヴプラス)のローステップモデルを発売した。車体の形状を変更することで、小柄な人でも乗り降りしやすいバイクとなっている。

小柄な人に対応した「ヴァーヴプラスローステップ」 ©TREK

 ヴァーヴプラスローステップは、ヴァーヴプラスをベースにフレーム形状を刷新。トップチューブを下部に接合することで、身長147cmから156cmの小柄な人に対応する。また、トップチューブが下部に位置するため、足の移動がスムーズにでき、自転車の乗り降りが容易になった。

フレーム内蔵式のフロントライトが標準で装備される ©TREK
リアライトも付属する ©TREK

 車体にはボッシュ製アシストユニット 「Active Line Plus」(アクティブラインプラス)を搭載。時速24kmまでペダリングをアシストする。また、油圧式のディスクブレーキを備え、確実な制動力と軽いタッチでレバー操作を可能にした。そのほか、フェンダーやキックスタンド、前後ライトなどの必需品が標準で装備される。

■Verve+ Lowstep
税抜価格:231,000円
サイズ:XS
適応身長:147~156cm
カラー:Anthracite

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

e-BIKE クロスバイク

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載