大会・イベント情報2019本格マウンテンバイク大会「CSCクラシック2019」が3月24日、御殿場で開催 耐久レースも

  • 一覧

 オフロードの自転車イベント「CSC Classic 2019 」(CSCクラシック2019)が3月24日、静岡県御殿場市の「御殿場MTBパークFutago」で開催する。MTBクロスカントリー(XC)競技と3時間耐久レースが行われ、競技志向のライダーから初心者まで楽しめる催しとなっている。エントリーはスポーツナビDoにて受付中だ。

「御殿場MTBパークFutago」で「CSCクラシック2019」が開催する ©CSC-Classic

XC競技の普及・認知向上が目的

 同イベントはMTBのXC競技の普及・認知向上を目的に行われるもので、今年で6回目の開催を迎える。競技は日本自転車競技連盟(JCF)のルールに則った本格的なXCレースと3時間の耐久レースを実施する。

 XCレースは男女年齢やレベル別、3時間耐久レースはソロからチームまで選べるほか、MTBの種類によってカテゴライズ。変速機がないシングルスピードや、ホイール・タイヤサイズが指定されたオールドMTBなどの組分けが用意され、幅広いMTBファンが楽しめる内容だ。

 レースが行われる「御殿場MTBパークFutago」は、2018年11月にオープンしたばかりの施設で、木材を運ぶ道を再利用して作られたMTB専用パーク。

 昨年はXC競技の普及活動の一環として、大会参加者以外に地元静岡県の住民を100人招待。今年も同様の取り組みがなされる予定だ。

CSCクラシック開催概要

■開催日:2019年3月24日(日)7:00~16:00
■開催場所:​静岡県御殿場市二子275-2(​御殿場MTBパークFutago)
■種目:クロスカントリー、3時間耐久
■エントリー締切:3月10日(日)
■カテゴリー:
・クロスカントリー:エリート男子・女子、マスター男子、アドバンス、チャレンジ男子・女子、キッズ低学年・高学年
・3時間耐久レース:ソロ、ペア、トリオ、シングルスピードソロ・ペア・トリオ、オールドMTBソロ・ペア・トリオ
 ※シングルスピード:変速機なし
 ※オールドMTB:ホイール径26インチ以下、タイヤ幅2.5インチ以下
■参加料:
【クロスカントリー】
・エリート男子・女子、マスター男子:6,000円
・アドバンス:5,500円
・チャレンジ男子・女子:5,000円
・キッズ低学年・高学年:2,000円
【3時間耐久レース】
・トリオ、シングルスピードトリオ、オールドMTBトリオ:12,000円
・ペア、シングルスピードペア、オールドMTBペア:9,000円
・ソロ、シングルスピードソロ、オールドMTBソロ:5,500円

関連記事

この記事のタグ

マウンテンバイク 大会・イベント情報 静岡県

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

ショップナビ

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載