新製品情報2019ミノウラが「アブソーブロールR820A」が登場 振動と音を抑える3本ローラー

  • 一覧

 サイクルアクセサリーを展開する日本のブランド「MINOURA」(ミノウラ)が、3本ローラーのハイエンドモデル「Absorb Roll R820A」(アブソーブロールR820A)を発売する。4月下旬から店舗に出荷される予定だ。

ミノウラから発売する「アブソーブロールR820A」 ©MINOURA

特殊加工や素材によって静粛性を獲得

 「アブソーブロールR820A」は快適に室内トレーニングを快適に行えるよう開発された3本ローラー。音や振動を極限まで抑えることを追求した商品だ。

 音の発生源となるドラムは、国内工場で徹底的に検査され、走行する時に回転する振れ幅が大きくならないように真円に近い回転精度を追求した。また。タイヤとの接触面に特殊な加工を施すことで音を最小限に留めている。

特殊な加工を施したドラム。フレームと接続する部分は振動吸収素材を搭載した ©MINOURA
脚部にも振動吸収素材を設けた ©MINOURA

 振動の対策には振動吸収素材を採用。ドラムとフレームの接続部、床と接触する脚部などに設けることで、振動が響きにくい構造となっている。

■アブソーブロールR820A製品概要
税抜価格:100,000円
製品重量:26kg
製品寸法:W598xL1396xH165(mm)
ドラム寸法:Φ105xW450(mm)
ホイールベース調整幅:950~1080(mm)
出荷開始予定:4月

関連記事

この記事のタグ

ミノウラ ローラー台 新製品情報

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

ショップナビ

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載