世界ジオパークの景色、地形、歴史など巡るe-BIKEで伊豆半島の魅力を満喫 「メリダ エクスペリエンス ガイドツアー」2月23日開催

  • 一覧

 ミヤタサイクルが2月23日(土)、最新e-BIKEを使用したガイドツアープログラム「MERIDA XPERIENCE(メリダ エクスペリエンス)ガイドツアー」を、静岡県伊豆の国市のMERIDA X BASE(メリダ・エックス・ベース)で開催する。世界ジオパークに認定された伊豆半島ならではの、地形や地質、歴史、温泉、食べ物などを楽しむプレミアムガイドツアーだ。

コースのあちこちで富士山を望むことができる Photo: Ikki YONEYAMA

 今回は上級者向きの40kmのコースで実施する。昼食とバイクレンタルが含まれており、バイクはミヤタサイクルが国内独占販売する「MERIDA」(メリダ)ならびに「ミヤタ」の最新e-BIKEを使用できる。伊豆半島は起伏が激しいが、メリダの最新e-MTB「MERIDA eBIG.SEVEN 600」などe-BIKEに乗って走ることで、豊かな景色を存分に味わいながらライドを楽しめる。ライド後は併設の温泉入浴施設が利用可能だ。

ツアーで主に使用されるメリダの最新e-BIKE「eBIG.SEVEN 600」 Photo: Ikki YONEYAMA
急勾配が続いてもe-BIKEなら楽しく会話しながらスイスイ Photo: Ikki YONEYAMA

 コースを監修したのは、世界のe-BIKEの動向を知り尽くした国際派自転車ジャーナリストの難波賢二氏。コースの魅力を知るガイドが案内することで、初心者でも上級者でも安全に楽しめる、発見や驚きの詰まったライドを提供する。

メリダ・エックス・ベースは世界最大級の規模を誇る展示・試乗施設 Photo: Ikki YONEYAMA

 ツアーの拠点となるメリダ・エックス・ベースは、昨年秋にオープンした、国内外に類を見ない規模のスポーツバイクの試乗・展示施設だ。世界的スポーツバイクブランドであるメリダの、国内販売される全モデルが一同に集まり、「eXciting」「eXcellent」「eXperience」という3つのXを掲げ、その卓越した技術力と商品力を持つメリダの「楽しさ」を「最高」の環境で「体験」することができる。

 ツアーの詳細と申込方法はメリダ・エックス・ベースのウェブサイトで案内中。

ツアー概要

■講座概要:e-bikeガイドツアー 上級者向け(約40km)
■開催日:2019年2月23日(土)10:00~16:00(9:30受付)
■定員:5人(最少催行人員 2人)
■ツアー受講料(昼食、バイクレンタル込み):
 2人時:15,000円/人
 3人時:12,000円/人
 4人時:10,000円/人
 5人時:8,000円/人
 ※6人以上の場合は、プライベートガイドツアーを提案。メールで問合せを(xbase@gear-m.co.jp)

※当日はe-bikeの無料貸出、ロッカー、入浴施設(タオル付)の利用が可能
※下記の備品を無料で使用可能
ヘルメット/グローブ/フロントライト/テールライト/サドルバック(チューブ&タイヤレバー入り)/ボトルケージ/携帯ポンプ
※e-bikeはフラットペダルが標準装備、SPD/SPD-SLも取り付け可能。上記以外も持ち込みにて対応可
※冬季のサイクリングのため、防風ジャケットと冬用インナーなどの重ね着を推奨
※昼食代が含まれていますが、小銭などの携帯を推奨します
※中学生以下は必ず保護者の同伴が必要

関連記事

この記事のタグ

ミヤタサイクル メリダ ライドツアー

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

ショップナビ

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載