title banner

自分の経験が誰かのきっかけに新連載『おおやようこの自転車あそび』スタート 「色々な自転車の楽しみ方を発信したい」

by 後藤恭子 / Kyoko GOTO
  • 一覧

 大宅陽子(おおや・ようこ)さんによる新連載『おおやようこの自転車あそび』がスタートします。数々の大会で表彰台に立つ、実力派ヒルクライマーのイメージがある大宅さんですが、これまでゴール一直線だったハンドルをぐいっと方向転換。もっと広い自転車の世界へ漕ぎ出し、見て、体験して、感じたことを動画を交えながらお伝えしていきます。さまざまな出会いや経験を通じ、「まだ自分の知らない自転車の楽しみ方がある」と感じたという大宅さん。連載開始にあたっての現在の心境について語ってくれました。

大宅陽子さん Photo: Kyoko GOTO

多くのサイクリストから教わったことを還元

 大宅さんのことは、自転車情報番組『チャリダー☆』で知った方も多いのではないでしょうか。番組内で発足したユニット「坂バカ女子部」の部長として登場した大宅さんの並々ならぬ山への情熱と、レース結果に涙して悔しがる姿は監督の猪野学さんを凌駕するほどの存在感を放っていました。

NHK『チャリダー★』では「坂バカ女子部」部長としてチームを牽引(写真左が大宅さん) Photo: Naoi HIRASAWA

 そんな大宅さんの本業はヨガインストラクター。9年前に自転車を始めて以来、早々とヒルクライマーとしての才能が開花したものの、トレーニングに打ち込むなかで原因不明の腰痛を発症。ヨガと出会い、腰痛を克服した経験を生かして現在はサイクリストのボディメンテナンスに特化した「サイクリストヨガ」を提唱しています。最近はさまざまなイベントにゲストとして招待される機会も増え、活躍の場を広げています。

自らのケガの経験をもとにサイクリストのためのヨガを提唱 Photo: Naoi HIRASAWA

 「ゲストとしてイベントに参加させてもらったり、インストラクターとしてさまざまなサイクリストの方と接する機会が増えたことで、自転車の接し方が変わりました」という大宅さん。それまではわりと競技志向で、目標とするレースを定めて「強くなるための練習」に打ち込んでいたそうですが、「仲間とイベントに参加したりご夫婦で旅に出たり、色々な楽しみ方をしている人たちを見ていて、まだ自分の知らない楽しみ方があることを教わりました」といいます。

ゲストとして様々なイベントでたくさんの参加者とライドを楽しむ大宅さん Photo: Kyoko GOTO
たくさんの出会いから、逆に自転車の色々な楽しみ方を教わった Photo: Yoko OYA

 そこで、もっと幅広く自転車を楽しむために、これまで打ち込んできたヒルクライムはいったん休止(ときどき復活するかもしれないけれど…、※本人談)。たくさんのサイクリストと出会い、まだ知らない”自転車遊び”の魅力を体験、発信しようと、最近はジャンルを超えてMTBなどにも挑戦しています。その様子は、大宅さん自身が手がける投稿サイトで紹介されています。

その背中、ゆる~く押します♪

 今回新たに『Cyclist』で手がける連載について、「女性をはじめとするビギナーの人たち、そしてこれから自転車を始めてみたいという人に読んでもらいたい」という大宅さん。「自転車は一人で始めるにはわからないことが多いですよね。そんななか私がここまで成長することができたのは最初に出会った自転車ショップのおかげなんです」とビギナー時代に自ら実感したサポートの有り難さを、今度は教える側となって還元したいといいます。

「自分の経験が誰かが始めるきっかけになれば」と大宅さん Photo: Kyoko GOTO

 「色々なところに足を踏み入れ、たくさん経験してきた分、伝えられることはあると思いますが、一方で私自身まだまだ初体験のこともたくさんあります。でもそれは読者の方と同じ目線で挑戦できるし、きっとつまずくポイントも一緒(笑)。そんな私を見て、やってみたいと興味をもってもらえたら嬉しい」といいます。
 
 連載では「人」「モノ」「旅」を柱に、インタビューや体験記、そして大宅さんの経験を生かした自転車ハウツーも紹介する予定です。「動画配信を始めて、自分の経験してきたことや見てきたことを発信することで誰かの自転車ライフに役立つと感じました。一歩踏み出すのは自分だけど、その背中をゆる~く(笑)押すきっかけになれたら」─。そんな大宅さんの新連載『自転車あそび』は、2月19日(火)からお届けします。

新連載『おおやようこの自転車あそび』~自転車屋さんに「聞きたいこと、知りたいこと」募集中!

 連載第1回目は、大宅陽子さんが読者の皆さんを代表して「自転車屋さんに聞きたいこと、知りたいこと」を自転車ショップにまとめて質問します。自転車選びのポイントから自分の自転車についての悩み、さらには自転車屋さんでできることって何?等々なんでもOK。一人で悩んでいることや「いまさら聞けない!」と思っている質問を大宅さんのツイッターのアンケートにどしどしお寄せください。
【アンケート受付】2月11日(月・祝)まで

関連記事

この記事のタグ

Cyclist for Woman インタビュー インタビュー(女性向け) おおやようこの自転車あそび

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載