エンデューロも併催沖縄・浦添で2日間のステージレースが4月13、14日に開催 プロ・アマ混走の市街地大会に

  • 一覧

 那覇空港からもほど近い、沖縄県浦添市を舞台に4月13、14日、ステージレース「おきなわロードレース 3stage in ANA SPORTS PARK 浦添」が開催される。プロ選手とアマチュア選手が混走して争うエリートクラスのほか、女子やマスターズカテゴリーも用意。一般参加型のエンデューロイベントも同コース内で行われる。

第1回大会は金武で開催されたが、第2回目の開催は市街地へ場所を移した ©おきなわロードレース実行委員会

那覇空港から約12kmの市街地

 昨年、金武ダム周辺で開催されたおきなわロードレース。2回目となる同大会は場所を那覇空港から約12kmの市街地へ移した。今回はJBCF(全日本実業団自転車競技連盟)の大会ではなく、トップカテゴリーはプロ・アマ混走となっている。

ANA SPORTS PARK 浦添を中心に開催 ©おきなわロードレース実行委員会

 1日目にはタイムトライアル(TT)とクリテリウムがANA SPORTS PARK浦添で開催。TTの距離は1kmと短いが、ロードバイクとTTバイクのどちらでもエントリーが可能となっている。同じく公園内で開催されるクリテリウムは1周1.1kmのコースとなり、200mの激しい上りが含まれ、走り応えのあるレイアウトとなった。2日目のロードレースは市街地を一部含むもの。2.7kmのコースは市街地ならではの狭さや、急コーナーや上り坂が登場し、クラシックレースのような厳しい展開になることが予想される。

クラシックレースを彷彿とさせる狭く急な上りが登場 ©おきなわロードレース実行委員会

 募集するカテゴリーは高校生以上の上級レベルが条件の「3ステージエリートA」、中学生以上が条件でスポット参戦が可能な「ステージエリートB」、「3ステージ女子」となる。また、1種目のみエントリーできる「オープレース」と、50歳以上を対象にしたロードレースの部「マスターズカップ」もエントリーを受け付ける。

 14日に開催されるエンデューロレースは1周2.7kmのコースを120分間で何周できるか争うもの。車両はロードバイクだけでなく、クロスバイクやマウンテンバイクも使用可能だ。ソロやチームのカテゴリー別に6位まで表彰されるほか、仮装大賞も用意されている。

 エントリーはスポーツエントリー上で2月15日から行われ、締め切りは3月15日まで。(公式ホームページは現在作成中)

開催スケジュール

●4月13日(土)ANA SPORTS PARK 浦添並びに運動公園前道路(クリテリウム1周1.4km)
9:00 エリートAタイムトライアル 1.0km
10:00 女子タイムトライアル 1.0km
10:20 エリートBタイムトライアル 1.0km
11:00 エリートAクリテリウム(22周) 30.8km
13:00 女子クリテリウム(12周) 16.8km
14:00 エリートBクリテリウム(12周) 16.8km

●4月14日(日)ANA SPORTS PARK 浦添・カルチャーパーク周辺道路(1周2.7km)
8:00 エリートBロードレース(15周) 40.5km
9:30 マスターズカップ(10周) 32.4km
9:31 女子ロードレース(10周) 2.4km
10:45 エリートAロードレース(30周) 81.0km
13:15 120分エンデューロレース

募集カテゴリー概要

<3ステージエリートA> 
・定員:60人以内 
・参加条件:高校生以上の上級レベル(事務局での調整あり)
・種目:【13日(土)】1.0kmタイムトライアル(TTバイクの使用を認める)、30.8kmクリテリウム(1.4 km×22周)、【14日(日)】81.0 kmロードレース(2.7 km×30周)

<3ステージエリートB>
・定員:60人以内 ※エリートBはクリテリウムとロードレースのみスポット参戦可能
・参加条件:中学生以上
・種目:【13日(土)】1.0kmタイムトライアル(TTバイクの使用を認める)、21kmクリテリウム(1.4 km×15周)、【14日(日)】40.5kmロードレース(2.7km×15周)

<3ステージ女子>
・定員:30人以内
・参加条件:中学生以上
・種目:【13日(土)】1.0kmタイムトライアル(TTバイクの使用を認める)、16.8kmクリテリウム(1.4 km×12周)、【14日(日)】32.4kmロードレース(2.7km×12周)

<オープンレース>
・男子または女子ステージの1種目のみのエントリー
・定員:エリート男女の参加人数による
・年齢:18歳以上
・種目:エリートA、エリートB、女子レースの1種目

<マスターズカップ> 
・定員:50人以内
・年齢:50歳以上の男性
・種目:【14日(日)】 32.4kmロードレース(2.7km×12周)

<120エンデューロレース(120分)>
・1~5人の1チームで120分間の周回数(1周2.7 km)を競う
※3ステージレース参加者の重複参加も可能
・資格:中学生以上
・競技説明:120分でどれだけ走れるかを競います。チームは1-5人とし、メンバー交代しながら決められた時間を走行
・使用車輌:ロード、クロスバイク、MTB
・競技規則:所定時間を経過した後競技を終了し、走行した周回数およびゴール着順により順位を決定
・表彰:ソロ、チーム各6位まで、別途個人女性位、仮装大賞を表彰

参加費

・3ステージロードレース(男子)15,000円
・3ステージ女子 10,000円
・オープン1レース 6,000円
・マスターズカップ 7,000円
・エンデューロ1人 8,000円
・エンデューロ2人チーム 15,000円
・エンデューロ3-5人チーム 20,000円

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

ロードレース 沖縄県

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載