新製品情報2019ルディプロジェクト「ステップ」「スピンエア」 ドイツのショーで登場の限定カラーが発売

  • 一覧

 イタリアのスポーツサングラスブランドRUDY PROJECT(ルディプロジェクト)が、2019年モデルの製品を発表した。カジュアルシーンからスポーツまで幅広く使える新登場の「STEP」(ステップ)と、よりカラフルになった「SPINAIR」(スピンエア)の2シリーズを今回ラインナップする。

「ステップ01」(上)と「ステップ02」(下)。両モデルともに3色展開 ©RUDY PROJECT

 今回発売の「ステップ」と「スピンエア」は、1月25日から27日までドイツ・ミュンヘンで行われていた光学機器の国際的な見本市「Opti show」(オプティショウ)で公開されたばかりのモデル。再生産・再入荷のない限定品だ。

マットブラックカラーの「ステップ01」。ロゴは小さくデザインされる ©RUDY PROJECT

 「ステップ」シリーズは、ウェリントン(丸みを帯びた四角形)タイプの「ステップ01」と、最近流行しているボストンタイプ(丸みを帯びた四角形)の「ステップ02」が用意される。

 耳にかけるテンプル部は柔らかい素材を採用。左右上下に調節幅を持たせている。ノーズパッドはユーザーの顔に合わせてスモール、ミディアム、アジアンフィットから選択可能だ。フレームカラーは共通で、マットブラック、半透明のフローズンアッシュ、ブルーネイビーマットの3種類。

■ステップ01
税抜価格:18,000円
フレーム形状:ウェリントン(レンズ幅:53mm、ブリッジ幅:17mm、テンプル長140mm)
付属品:ノーズパッド(スモール、ミディアム、アジアンフィット)
カラー:マットブラック、フローズンアッシュ、ブルーネイビーマット

■ステップ02
税抜価格:18,000円
フレーム形状:ボストン(レンズ幅:50mm、ブリッジ幅:20mm、テンプル長140mm)
付属品:ノーズパッド(スモール、ミディアム、アジアンフィット)
カラー:マットブラック、フローズンアッシュ、ブルーネイビーマット

カラフルなカジュアルモデル

 「スピンエア」は、フレーム形状に応じて3種展開。ウェリントンの「スピンエア56」、レンズが角ばったスクエアタイプの「スピンエア57」、レンズ上部のみフチが設けられたナイロール(ハーフリム)形状の「スピンエア58」で、それぞれのモデルでカラフルな3色を新たにラインナップする。

デザイン性の高い「スピンエア56」 ©RUDY PROJECT

 ホールド力を調整できるテンプルに加え、フィット感を高めたソフトラバー製のノーズパッドが快適なかけ心地を実現。各モデルでは、レンズとテンプルのカラーが同系色で統一されるなど、デザイン性が高い見た目に仕上げた。

「スピンエア57」。カラーは「スピンエア58」と共通だ ©RUDY PROJECT
ナイロール形状でスポーティーな「スピンエア58」 ©RUDY PROJECT

■スピンエア56
税抜価格:15,500円、17,000円(ピヨンボカモグレイマット)
フレーム形状:ウェリントン(レンズ幅:54mm、ブリッジ幅:20mm、テンプル長:137mm)
カラー:マルローマット、ティールブラックペイントマット、ピヨンボカモグレイマット

■スピンエア57
税抜価格:15,500円、17,000円(オーシャンカモブルーマット、ピヨンボカモグレイマット)
フレーム形状:スクエア(レンズ幅:57mm、ブリッジ幅:18mm、テンプル長:137m)
カラー:チャコールマット、オーシャンカモブルーマット、ピヨンボカモグレイマット

■スピンエア58
税抜価格:15,500円、17,000円(オーシャンカモブルーマット、ピヨンボカモグレイマット)
フレーム形状:ナイロール(レンズ幅:56mm、ブリッジ幅:19mm、テンプル長:137mm)
カラー:チャコールマット、オーシャンカモブルーマット、ピヨンボカモグレイマット

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

アイウェア ルディプロジェクト 新製品情報

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載