ヨーロッパレースもフル参戦フェルトが米プロコン「ラリー・UHCサイクリング」と3年間のパートナーシップを締結

  • 一覧

 スポーツバイクブランド「Felt Bicycles」(フェルトバイシクルズ)が、アメリカ籍のUCIプロコンチネンタルチーム「ラリー・UHC(ユナイテッドヘルスケア)サイクリング」と3年間のパートナーシップを締結した。チームはフェルトの機材スポンサーを受け、レースに挑むことになる。

選手が乗るフェルトの軽量オールラウンドモデル「FR ディスク」 ©Felt Bicycles

 ラリー・UHCサイクリングは、ラリーサイクリングとユナイテッドヘルスケア プロサイクリングが合併してできたチーム。2019年シーズンはアメリカのみならず、ヨーロッパで行われるレースもフル出場するという。

タイムトライアルでは「DA」を使用する ©Felt Bicycles

 チームは今季から3年間、フェルトがバイクサプライヤーとなり、ロードレースでは主に、フェルトの軽量オールラウンドモデルの「FR ディスク」、タイムトライアルでは空力性能に優れた「DA」に乗る。
 
 サポートに際し、フェルトのスポーツマーケティングディレクター ジェイク・ドーリングの氏は、「ラリー・UHCサイクリングは、レースのリザルトとチームの運営について、これまでに着実かつ驚くべき成長をしてきました。同時に強力なファンを増やし、それもチームのパワーに変えてきました。彼らの競技への取り組みとコミュニティへの貢献は素晴らしく、そんなチームをサポートできることを非常に誇りに思います」とコメントしている。

紹介ブランドのショップナビ店舗

関連記事

この記事のタグ

フェルト(FELT)のロードバイク

フェルト ロードバイク

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

ショップナビ

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載