新製品情報2019アウローラがSF漫画「蒼き鋼のアルペジオ」ウェアの受注を開始 原作をモチーフにしたアイテム

  • 一覧

 キャラクタースポーツ用品の企画・制作・販売を行うAURORA(アウローラ)が、人気SF漫画「蒼き鋼のアルペジオ」のサイクルアパレルを受注販売する。原作をモチーフにしたファンには嬉しいアイテムだ。上下ウェアとウィンドブレーカー、グローブがラインナップする。

原作10周年を記念して販売するアイテム。左から、「蒼き鋼」ウィンドブレーカー、サイクルジャージのイ401、タカオ霧の艦隊、蒼き鋼 ©Ark Performance/少年画報社2019

漫画10周年を記念したアイテム

 蒼き鋼のアルペジオは、少年画報が発行する月刊誌「ヤングキングアワーズ」で、2009年から連載されている作品。地球温暖化によって陸地が消滅した近未来の日本を舞台に、海上生活を余儀なくされた人類と、無人艦隊の勢力『霧』とのバトルを描いた漫画だ。各艦隊はメンタルモデルと呼ばれる少女の姿になることができ、その可愛らしいキャラクターなどが人気を博した。これまでにアニメや劇場化を果たしている。

「蒼き鋼」 ©Ark Performance/少年画報社2019
「霧の艦隊」 ©Ark Performance/少年画報社2019

 アウローラでは原作の連載10周年になることを記念して、漫画で描かれる人物や艦隊、ロゴなどをモチーフにしたウェアをリリース。どの商品も美少女キャラクターを全面に押しださず、“痛くない”デザインに仕上がっている。

 サイクルジャージはメインヒロインのイオナ、タカオ(霧の艦隊ver)、蒼き鋼の3種展開。イオナ、タカオモデルは、既存ジャージのスタイルを継承しつつアレンジを加えたデザインだ。原作版サイクルジャージで初登場の蒼き鋼は、旗艦であるイ401の搭乗員達をフィーチャーした。

既存アイテムと今回発売する商品も合わせやすいデザイン ©Ark Performance/少年画報社2019

 ビブショーツとサイクルパンツ、グローブは蒼き鋼と霧の艦隊がラインナップ。今回発売するジャージはもちろん、これまでリリースしたアイテムとも合わせやすいデザインに仕上がっている。そのほかサイクリングから普段使いも対応する、シンプルなデザインのウィンドブレーカーも揃えた。

 受注販売の予約はアウローラWEBサイトのほか、Webショップ・特約店で実施。取扱店により受注期間や受付方法が異なるので注意が必要だ。

■蒼き鋼のアルペジオサイクルウェア
税抜価格:13,000円
サイズ:XS、S、M、L、XL、XXL、3XL
デザイン:蒼き鋼、霧の艦隊、イ401

■蒼き鋼のアルペジオビブショーツ・サイクルパンツ
税抜価格:13,000円
サイズ:XS、S、M、L、XL、XXL、3XL
デザイン:蒼き鋼、霧の艦隊

■蒼き鋼のアルペジオサイクルグローブ
税抜価格:6,000円
サイズ:XS、S、M、L、XL
デザイン:蒼き鋼、霧の艦隊

■蒼き鋼のアルペジオウィンドブレーカー
税抜価格:18,000円
サイズ:XS、S、M、L、XL、XXL、3XL

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

グローブ|サイクルウェア商品一覧

グローブ サイクルウェア

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載