昨年は3000人が来場過去最多53社が出展「ハンドメイドバイシクル展」 2月23、24日に東京流通センターで開催

  • 一覧
体験ブースでの研磨体験 ©日本自転車普及協会

 オーダーメイド自転車の魅力を紹介するイベント「2019ハンドメイドバイシクル展」が、2月23日(土)、24日(日)の2日間にわたって東京都大田区の東京流通センター(TRC)で開催される。会場を変更・拡充して初開催となる今年は、過去最多となる53社が出展。高い技術と自転車に対する深い造詣を持つ国内外のビルダーによって造られた自転車や、斬新で独創的なパーツが一堂に会する貴重な機会だ。入場無料。

ビルダーやゲストを招いたトークショーも

 「ハンドメイドバイシクル」とはフレームビルダーと呼ばれる自転車職人が乗り手の様々なオーダーやニーズに応えながら、オートクチュールのドレスのように作り上げた理想の自転車。フレームビルダーは新たな知識や熟練の技を駆使し、使用する人々の目的に合わせて多種多様な自転車を制作してきた。現在は、その技術を学べる専門学校も開設され、若手ビルダーも数多く登場し始めている。

展示ブース ©日本自転車普及協会
展示ブース ©日本自転車普及協会
毎年好評なビルダー・著名人によるトークショー ©日本自転車普及協会

 ビルダーごとの技術と個性が反映された自転車を見て、各ブースでビルダー本人に直接質問することもできる。

 また、著名なビルダーやゲストを招いたトークショーも2日間にわたって開催。「見て・聴いて・話して・体験」することによってハンドメイドバイシクルの魅力をより多く知ることができる。2018年開催では2年連続となる約3000人(2日間合計)の来場者を記録している。

自転車文化センター 2018ハンドメイドバイシクル展

日時:2019年2月23日(土)、24日(日)9:30~16:30(両日とも)
会場:東京流通センター(TRC)第一展示場 Aホール・第2会議室
住所:東京都大田区平和島6-1-1
アクセス:東京モノレール「流通センター」駅下車
入場料: 無料
主催:一般財団法人日本自転車普及協会 自転車文化センター

【トークショー企画】(※出演者・出演等内容変更の場合あり)
2月23日(土)
 サイクルストアーヒロセ、BIXXIS JAPAN
 スペシャルトークショー:元競輪選手・市田佳寿浩氏とガールズケイリン選手
2月24日(日)
 今野製作所、ハンドメイドバイシクルトークショー

出展者一覧(予定)

あぶくま自転車工房、WELD ONE、EQUILIBRIUM CYCLE WORKS、エム.マキノサイクルファクトリー、EMERALD BIKES、エンマバイシクルワークス、岡安製作所、加島サドル製作所、絹自転車製作所、K・L・C PRODUCTS、近藤機械製作所、今野製作所、アマンダスポーツ、サイクルグランボア、サイクルストアーヒロセ、サギサカ、SANO MAGIC、Sunrise cycles、Stubborn cycleworks、ダイワボウプログレス、たつみ商会、鶴岡レーシング、東叡社、東京サイクルデザイン専門学校、東洋フレーム、ドバッツ・ライノ・ハウス、日直商会、日東、Bakansu cycles、BIXXIS JAPAN、ビチスポーツモリアイ、BYOB Factory、5LINKS、プロショップタカムラ製作所、平和技術研究所、HELAVNA CYCLES、細山製作所、堀田製作所、本所工研、マツダ自転車工場、macchi cycles、三ヶ島製作所、柳サイクル、山音製輪所、ライトサイクル、ワークショップ モンキー、渡辺捷治製作所(五十音順)
●新規出展社(予定)
アトリエ・キノピオ、ABOVE BIKE STORE、CYCLE TOURING オオマエジムショ、three branch cycles、東京サンエス、バイシクルわたなべ(五十音順)(過去出展社含む)

関連記事

この記事のタグ

自転車イベント

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載