大会・イベント情報20192Days race in木島平村が5月18、19日に開催 個人TTを含むアマチュア向け本格ステージレース

  • 一覧

 本格的なステージレースを楽しめる「2Days Race in 木島平村」が5月18日と19日、長野県木島平村で開催される。2日間で3ステージが行われるアマチュア向けながら本格的な大会で、各賞ジャージも用意。持久力だけでなく、戦略や総合力が問われるレースだ。

賞品は毛皮とワインが提供 Photo: I Mitsui

駆け引きの辛さや楽しさを味わえる

 1日目の18日には、6.8kmの個人タイムトライアルと81kmのロードレースが、翌19日には120kmのロードレースが開催される。コースは上り坂を含んではいるが、大部分はほぼ平坦。集団走行のテクニックさえあれば完走を目指せるコースレイアウトとなっている。土曜日に失格となっても、日曜日に走ることも可能だ。

コースは平坦基調 Photo: I Mitsui

 コースの途中には周回賞や、ボーナスタイムが付与されるスプリント賞などが設けられれ、ステージレースの醍醐味を味わうことが可能だ。総合トップにはリーダージャージ、また、スプリント賞や新人賞(22歳以下)も設定され、ツール・ド・フランスのように色分けされたジャージが付与。40歳以上の選手トップにはオーバー40としてピンクジャージも用意されている。

 チームカーからの補給を再現すべく、水分補給モトも選手集団後方を走行。アシスト選手がボトルを補給し、集団前方の選手へと届ける動きを体験できる機会となっている。

表彰式はシャンパンシャワーで Photo: I Mitsui

 また、上位の選手には全日本選手権自転車競技大会ロードレースの参加資格が与えられる申込資格大会となっている。2018年はエリートとU23(23歳未満)、ジュニアカテゴリーの個人総合上位3人が対象となった。実業団やクラブチームに所属する選手にとって、数少ない参加資格を取得できるチャンスだ。

 日程はツアー・オブ・ジャパン(UCI2.1)に意図的に重ねられており、UCI(国際自転車競技連合)コンチネンタル登録以上の有力チームは原則的に出場しないという。主催者は「ステージレース経験の少ない実業団の選手やジュニア選手たちに、この本格風ステージレースを経験して、本当のロードレースの駆け引きや辛さ、楽しさを味わってもらいたい」と表明している。締切は4月15日まで。

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

大会・イベント情報 長野県

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載