1月下旬より出荷が開始ジャイアントのe-BIKE「エスケープ RX-E+」 スペシャルサイトで動画と取扱ディーラーを公開

  • 一覧
ジャイアントのe-Bike「エスケープ RX-E+」の動画を公開 © GIANT

 総合自転車メーカーのジャイアントが、e-BIKE(電動アシストスポーツ自転車)の「ESCAPE RX-E+」(エスケープ RX-E+)のスペシャルサイトに、同モデルの世界観を表現した動画と取扱ディーラー一覧を公開した。多くの取扱ディーラーでは店頭での試乗も可能。10月下旬から予約販売を開始しており、初回出荷は2019年1月下旬より順次行っていくとしている。

 エスケープ RX-E+は、ジャイアントのクロスバイクの最上級モデルとなる「ESCAPE RX」(エスケープ RX)に改良を加え、電動アシストユニットを搭載したモデル。メインターゲットはノンサイクリストで、週末の時間があり、カメラ、旅行、ゴルフなどの軽いスポーツを楽しむ50代の男性としている。動画では、川、山、海とシーンごとにエスケープ RX-E+の走行感を紹介。軽く、快適なe-BIKEならではの世界観が伝わってくる映像に仕上がっている。

■ESCAPE RX-E+
税抜価格:280,000円
サイズ:445mm(XS)、485mm(S)
カラー:ブラック、アイスグレイ
変速:SHIMANO TIAGRA 10Speed
重量:20.0kg(445mm)

紹介ブランドのショップナビ店舗

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

ジャイアント

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載