しまなみ海道などを空撮ANA国内線機内で愛媛県のサイクリング動画を配信 官民連携で観光PR

  • 一覧
12月18日に愛媛県庁で行われた、ANA国内線機内Wi-Fiコンテンツ動画の贈呈セレモニー(左からプロサイクリストの門田基志選手、中村時広・愛媛県知事、五十嵐修・ANA松山支店長、大塚岩男・伊予銀行頭取) ©愛媛県

 愛媛県と伊予銀行、全日本空輸(ANA)は12月18日に共同会見を開き、愛媛県内のサイクリングコースの魅力を伝える動画コンテンツをANA国内線の機内で配信すると発表した。同コンテンツで地方自治体が制作した動画を放映するのは今回が初めてで、3者連携による地域創生の取り組みの一環と位置づけている。

 動画は、伊予銀行などが来島海峡大橋(今治市)など名所を自転車で走る様子をドローンで撮影したもの。「しまなみ海道」をはじめ、各地の魅力的なコースをPRし観光促進を目的として作成されたもので、伊予銀行は計7本に及ぶ動画を愛媛県に寄贈。愛媛県が動画データを再編集し、ANA国内線のWi-Fiサービスコンテンツで放映することとなった。

 動画タイトルは「サイクリングパラダイスえひめ」で、動画再生時間は約23分。放映期間は2019年1月1日~2月28日としている。利用者は事前に専用アプリをダウンロードし、全日空が運航する国内線のWi-Fi対応機材(約100機)に搭乗すると視聴できる。

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

愛媛県

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載