新製品情報2018ワイヤー変速のディレーラーを無線化するユニット「エックスシフター ミニポッド」が発売

  • 一覧

 ワイヤー変速のディレーラーを無線電動化するユニット「Xshifter MINI POD」(エックスシフターミニポッド)が発売される。手元のボタンで自分のコンポーネントを自由に変速できるデバイスだ。

小型のボタンでシフト操作を行う ©XSHIFTER

 「エックスシフターミニポッド」はチェーンステーに固定し、フレームに後付けするだけでワイヤー式のリアディレーラーを電動シフト化するアイテムだ。過去にスラムなどでプロダクトを手掛けたエンジニア、ポール・ギャラガー氏が手掛けている。変速を行う機器の内部には、マイクロコンピューターで制御されるモーターを搭載し、変速を行う小型のワイヤレスボタンを操作することで、モーターがワイヤーを伸縮。電動でディレーラーを動かす仕組みだ。

取り付けイメージ。チェーンステーに装着する ©XSHIFTER
ボタンの取り付けイメージ ©XSHIFTER

 変速調整はスマートフォン上の専用アプリから0.1mmの細かい範囲まで行えるため、各社のリアディレイラー3~15速まで使用できる。なお、専用アプリは現在iPhoneのみの対応だ。

■Xshifter MINI POD
税抜価格:42,000円
付属品:ギアを引くためのケーブルセット、E-LINKをフレームに取り付けるためのマウント、USB充電ケーブル
※スマートフォンアプリは現在、iPhoneのみ対応、Androidは来年対応予定

関連記事

この記事のタグ

サイクルパーツ 新製品情報

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載