一日阿倍野署防犯係員を委託自転車にはツーロックを アイドル「たこやきレインボー」が盗難防止訴え 大阪

  • 一覧

 自転車盗難などの犯罪を防ごうと、大阪市阿倍野区のあべのキューズモールで、アイドルグループ「たこやきレインボー」のメンバーが「一日阿倍野署防犯係員」を同署から委嘱され、来場者ら約150人に自転車に鍵を2つつける「ツーロック」の必要性を訴えた。

一日阿倍野署防犯係員を委嘱された「たこやきレインボー」のメンバー=大阪市阿倍野区 (撮影:森西勇太 )

 イベントでは、警察官にふんしたメンバー5人が登場。防犯係員のたすきを掛けられたメンバーは「自転車にはツーロック!特殊詐欺をブロック!」と呼びかけた。大阪府警府民安全対策課によると、府内では昨年、全国で2番目に多い2万9098件の自転車盗が発生。このうち49%が無施錠だった。また、被害者の34%と容疑者の38%が少年だった。阿倍野署によると、アイドルを通じて若者の意識向上を図るのが狙いといい、担当者は「若者にどんどんアピールして被害防止につなげていきたい」と話していた。

産経新聞・大阪市内版より)

関連記事

この記事のタグ

セーフティーライド 大阪府

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載