男子ジュニアは小島大輝が優勝【速報】シクロクロス全日本選手権・男子U23で村上功太郎が初優勝

  • 一覧

 滋賀県高島市で開催の「第24回シクロクロス全日本選手権大会 マキノ大会」は12月9日午前、男子U23(23歳未満)のレースで昨年のジュニアを制した村上功太郎(松山工業高校)が初優勝した。同じく午前中行われた男子ジュニアでは小島大輝(SNELCYCROCROSS TEAM)が優勝した。

男子U23を制し、ガッツポーズでゴールする小島大輝 Photo: Kenta SAWANO

 前夜から雪が降り積もり、コースは前日とは一転銀世界となった。50分で行われた男子U23は、今年からU23に上がった村上功太郎が中盤で抜け出すと、徐々に差を広げ、2位の江越海玖也(弱虫ペダルサイクリングチーム)に2分差をつけガッツポーズでゴールした。

■男子U23結果
1 村上功太郎(松山工業高校)
2 江越海玖也(弱虫ペダルサイクリングチーム)
3 坂本章(Sonic-Racing)

■男子ジュニア結果
1  小島大輝(SNELCYCROCROSS TEAM)
2 柳澤創(Team CHAINRING)
3  鈴木来人(伊那北高校)

男子ジュニア優勝の小島大輝 Photo: Kenta SAWANO
世界選手権代表応援のカレンダーとピンズを販売。全国のシクロクロス会場で取り扱う Photo: Ikki YONEYAMA

関連記事

この記事のタグ

シクロクロス

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載