素材・パッド・着心地にこだわるブランドサンボルトがオーダーウェアに新製品追加 ロングタイツとセパレートワンピース

  • 一覧

 日本のウェアメーカーSUNVOLT(サンボルト)が、冬用オーダーウェアにロングタイツとセパレートワンピースを追加した。裏起毛や防雨風素材を用いて作られ、冬場のレースやとトレーニングに適したアイテムとなっている。新規注文3枚からオーダー可能だ。

サーモセパレートワンピース ©SUNVOLT

新規3枚から注文可能

 サンボルトはオーダーウェアを中心に展開するブランド。素材・パッド・着心地にこだわったウェアを手掛けている。全アイテムは新規注文3枚からオーダー可能で、デザインや注文数が確定後、約25~30日で完成する。今から注文しても1月には届く計算だ。新シーズン開幕に向けてオーダーしても十分間に合う納期となっている。

 今回タイツのラインナップに加わるのは、「S-RIDE サーモタイツ」と「S-RIDE ウィンターシールドタイツ」だ。

 「S-RIDE サーモタイツ」は保温性を持ち、伸縮性に優れた裏起毛生地を採用したロングタイツ。ペダリング時に足の動きを妨げず、激しい動きに対してもピッタリフィットする秋から冬にかけておすすめの商品だ。

S-RIDE サーモタイツ ©SUNVOLT
S-RIDE ウィンターシールドタイツ ©SUNVOLT

 「S-RIDE ウィンターシールドタイツ」はサーモタイツよりも寒さが厳しい12月から2月にかけての使用を想定したロングタイツ。防風素材を適所に配することで、鋭く突きさす寒風をシャットアウト。適度な伸縮性も併せ持ち、ライド中違和感なくペダリングできる。

ワンピースも2種追加

 前面に開閉ファスナーを付属した上下一体型のワンピースも2種類追加。「サーモセパレートワンピース」と「ウィンターシールド セパレートワンピース」がラインナップする。

ウィンターシールド セパレートワンピース ©SUNVOLT

 「S-RIDE サーモセパレートワンピース」は上が長袖、下が通常丈のウェアだ。体にフィットする場所に適度な保温効果を持つ素材を配し、外気温から体を保護。ウィンドブレーカーやレッグウォーマーを組み合わせることで、秋口から春先まで長期間使用できる。

 「S-RIDE ウィンターシールド セパレートワンピース」は手首から足元までカバーする一体型のウェア。ジャケット前面とタイツ面に防風性・伸縮性に優れた生地を配置し、ウェア内部に侵入する冷たい風を抑えた。背面は湿気を逃がし蒸れを防ぐ透湿性に優れた素材で体温が低下する汗冷えを防止。冬場のトレーニングに適したアイテムだ。

■S-RIDE サーモタイツ
税抜価格:10,500円(完全入稿プラン)11,500円(かんたんプラン)
サイズ:XXS、XS、S、M、L、XL、XXL、3XL、4XL
注文可能数:3枚から

■S-RIDE ウィンターシールドタイツ
税抜価格:12,000円(完全入稿プラン)、13,000円(かんたんプラン)
サイズ:XXS、XS、S、M、L、XL、XXL、3XL、4XL
注文可能数:3枚から

■S-RIDE サーモセパレートワンピース
税抜価格:19,000円(完全入稿プラン)、20,000円(かんたんプラン)
サイズ:XXS、XS、S、M、L、XL、XXL、3XL、4XL
注文可能数:3枚から

■S-RIDE ウィンターシールド セパレートワンピース
税抜価格:24,800円(完全入稿プラン)、25,800円(かんたんプラン)
サイズ:XXS、XS、S、M、L、XL、XXL、3XL、4XL
注文可能数:3枚から

関連記事

この記事のタグ

サイクルウェア サンボルト 新製品情報

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

ショップナビ

スペシャル

自転車協会バナー
新春初夢プレゼント2019

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載