新製品情報2018エリートの人気ボトルとボトルケージに新色追加 数量限定モデルも販売

  • 一覧

 サイクルアクセサリーブランドのELITE(エリート)から、ボトルとボトルケージに各種新色が登場した。「スカイオーシャンレスキュー」や「ツール・ド・フランスエディション」など、数量限定のボトルも販売する。

フライの新色ブルー ©ELITE

フライとナノゲリートに新色

 ボトルでは「フライ」と「ナノゲリート」に新色が追加された。「フライ」は軽量で飲みやすさを追求したボトルで、新型の吸い口を採用。旧製品と比較して流量が増加した。ドリンクを注ぎやすく、ボディーも広口で洗いやすくなっている。

チームスカイの4年連続総合優勝を称えた「スカイ 2018 TDF」、WCCのロゴが入った「CMC-WCC」、海洋生物保護キャンペーンとコラボした「スカイオーシャンレスキュー」、断熱素材ナノゲルを採用した「ナノゲリート」 ©ELITE

 追加されたカラーはブルーと、UCI直轄のワールドサイクルセンター(CMC/WCC)のロゴが入った「CMC-WCC」。そのほか、数量限定モデルとして、チーム スカイの海洋生物保護キャンペーンとコラボした「スカイオーシャンレスキュー」、スカイのツール4年連続優勝を記念し、イエローカラーを配した「スカイ 2018 TDF」がラインナップする。

 世界最軽量の断熱素材Nanogel(ナノゲル)を採用した保温・保冷ボトル「ナノゲリート」には、ブルーが追加された。

■フライシリーズ
・税抜価格:690円(ブルー/550ml)、810円(ブルー/750ml)、730円(CMC-WCC)、800円(スカイ 2018 TDF、スカイ オーシャンレスキュー)
・デザイン:ブルー、CMC-WCC、スカイ 2018 TDF、スカイ オーシャンレスキュー
・容量:550ml(ブルー、CMC-WCC、スカイ 2018 TDF、スカイ オーシャンレスキュー)、750ml(ブルー、CMC-WCC)

■ナノゲリート
税抜価格:2,870円
カラー:ブルー
容量:500ml
保温時間:4時間

ボトルケージは3種に新色

 ボトルケージでは、3種類に新色が登場する。高いホールド力と抜き差しの容易さを両立し、プロチームにも使われる「VICO」(ヴィコ)、弾力性を持つボディーがボトルに合わせてしっかり固定する「CUSTOM RACE」(カスタムレース)にブルーが追加。

写真左からカスタムレースとヴィコ ©ELITE
ロッコはゴールド、 グリーン、ブルーの3色展開。アクセント程度に配色される ©ELITE

 横からの出し入れを考え、ボトルの固定部を下に設定した「ROCKO」(ロッコ)はゴールド、グリーン、ブルーが登場した。

■ヴィコ
税抜価格:3,400円
カラー:ブルー
重量:約23g

■カスタムレース
税抜価格:1,640円
カラー:ブルー
重量:約44g

■ロッコ
税抜価格:3,590円
カラー:ゴールド、グリーン、ブルー
重量:約25g

関連記事

この記事のタグ

サイクルボトル ボトルケージ 新製品情報

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載