新製品情報2018キャノンデールが「バッドボーイ3」2019年モデルを発売 片持ち式フォーク採用のアーバンバイク

  • 一覧

 アメリカのバイクブランドcannondale(キャノンデール)が、レフティフォーク採用のアーバンバイク「Bad Boy3」(バッドボーイ3)の2019年モデルを発売する。標準装備されるタイヤが40Cに変更となり、快適性がさらに向上した。

Bad Boy3 ©cannondale

 バッドボーイ3は、キャノンデール独自の左サイドのみの片持ち式(レフティ)フォークを備えた目を引くアーバンバイク。すでにアナウンスされていた上位モデルを含め、バッドボーイシリーズは3種展開となる。上位モデルと比較し、フレーム素材とブレーキを変更することで価格を抑えている。27.5インチ(650B)規格のホイールを搭載し、路面の段差などを気にせず走行できるほか、標準装備されるタイヤが35Cからより太い40Cに変更となり、快適性がさらに向上した。

 車体はマットブラックの塗装にブラックカラーのパーツで統一されたシックなデザイン。リフレクターデカールを採用することで、夜間走行の視認・安全性を高めている。

■Bad Boy3
税抜価格:83,000円
サイズ:S、M、L、XL
カラー:マットブラック

紹介ブランドのショップナビ店舗

関連記事

この記事のタグ

~10万円 キャノンデール クロスバイク 新製品情報

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

ショップナビ

スペシャル

自転車協会バナー
新春初夢プレゼント2019

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載