2~5歳対象のランニングバイクレース都立木場公園で「シーサイドライダーズカップ」11月11日開催 エントリー〆切迫る

  • 一覧
第22回「シーサイドライダーズカップ」エントリー〆切迫る! ©シーサイドライダーズカップ運営委員会

 ペダルがなく、足で地面を蹴って進むランニングバイク使ったキッズ向けのレース「第22回シーサイドライダーズカップ」が11月11日(日)、東京・江東区の都立木場公園 ふれあい広場で開催される。エントリー期間を延長し、あす10月31日(水)午後11時59分まで申し込みを受け付けている。

 同イベントの参加資格は、完走可能な2~5歳までの男女。年齢別、男女別に予選、敗者復活、準決勝、決勝の各レースを行う。予約申込をした大会参加者だけでなく、当日の来場者も参加できるストライダーのトライアルエリア「ストライダーアドベンチャー」や、 マウンテンバイク(MTB)にも試乗できるMTB広場、 熱気球体験、木製ジャングルジム遊びや木工体験スペース、BMX、MTBのエアトリックショーなど各種アトラクションを充実させたアウトドアフェスティバルさながらのコンテンツを展開する。

レース以外のイベントも盛りだくさん ©シーサイドライダーズカップ運営委員会

 その他にもキャンドル作りやミニチュアフード体験、グラスサンドアートなどの雑貨製作体験などのワークショップも数多く出店するほか、プロ美容師によるヘアアレンジや走り方を教える「かけっこ教室」、キッチンカーや農産物直売のマルシェなども出店を予定している。

 シーサイドライダーズカップは保護者有志で運営委員会が結成されたイベントで、今回で22回目の開催となる。男女問わず、幼児から小学生の子供たちはもちろん、両親、祖父母も含めた親子3世代で楽しめる、地域住民にも広く開かれたイベントだ。

第22回シーサイドライダーズカップ

■大会参加者:300人(予定)
■イベント来場者:2500人(予定)
■日時:11月11日(日)9時~17時頃迄
※会場内の混雑を避けるため時間帯を分けて入替え制で2〜5歳のレースを開催
■場所:木場公園 ふれあい広場(江東区木場4丁目)
■参加費:2,500円(事前振込)
※大会運営側で傷害保険に加入する他、トロフィーやメダルなど賞品必要経費
※コンビニ支払いのエントリーは終了
■資格:ランニングバイクの操作を自分で行うことができ、完走可能な2~5才までの男女
※レース当日(11月11日時点)の年齢でクラス分け
■定員:2歳 100人、3歳 100人、4〜5歳 100人
■表彰:1~3位までトロフィー贈呈、4~10位まで副賞贈呈、参加者全員に参加賞
■エントリー期間:10月31日(木)23時59分まで

■主催:シーサイドライダーズカップ運営委員会
■後援:東京都
■特別協賛:QVCジャパン、スカパーJSAT
■企画協力:サンケイリビング新聞社

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

大会・イベント情報

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載