新製品情報2018ビアンキから「オルトレXR4」「インフィニートCV」のディスクブレーキ版など登場

  • 一覧

 イタリアのバイクブランド「Bianchi」(ビアンキ)から、ビアンキ独自の振動除去素材、Countervail(カウンターヴェイル)を搭載したカーボンフレームの、新設計のディスクブレーキ仕様ロードバイクと、マウンテンバイクの2019年モデルが登場した。

OLTRE XR4 DISC © Bianchi

フラッグシップロードのディスクブレーキ版が登場

 エアロタイプのフラッグシップロードレーサー「OLTRE(オルトレ)XR4」に待望のディスクブレーキ版が登場した。フレームはディスクブレーキ専用として再設計。剛性レベルを調整することで、リムブレーキ版と遜色ない高次元の乗り味を実現し、重量の増加も最小限にとどめている。

 カウンターヴェイルによる優れた振動除去性能に加えて、油圧ディスクブレーキの天候を問わない優れたブレーキ性能により、どんなコンディション下でも完璧なコントロールを実現する。

■ORLTRE XR4 DISC
サイズ:47、50、53、55、57、59、61
シマノ・デュラエースDi2完成車:1,580,000円(税抜)
シマノ・アルテグラDi2完成車:998,000円(税抜)
フレームセット:538,000円(税抜)

インフィニートCVもディスクブレーキ化

 ジャパンカップで実車が日本初公開された「Infinito(インフィニート)CV Disc」は、エンデュランスロードのトップモデル。カウンターヴェイルが持つ優れた振動除去性能をフル活用し、従来のインフィニートCVとは異なる新フレームとして、新登場した。2019年モデルのインフィニートCV国内ラインナップは、ディスクブレーキ版のみとなる。

Infinito CV Disc © Bianchi

 エンデュランスバイクのジオメトリーで設計されており、快適性はもちろんのこと、あらゆる性能を向上させ、レース使用にも対応可能なバイクとなった。空力的に重要となるフロントセクションとシートポストはエアロダイナミクスに配慮した設計になっており、ヘッドチューブもXR4で採用されたエアロハンドル「Metron 5D」に最適化された。剛性向上のためシートステー間に大きなブリッジを設けるなど、レース性能を損なわないようバランス調整されたフレームになっている。

© Bianchi
© Bianchi
© Bianchi

■Infinito CV Disc
サイズ:47、50、53、55、57、59、61
シマノ・デュラエースDi2完成車:1,138,000円(税抜)
シマノ・アルテグラDi2完成車:838,000円(税抜)
シマノ・アルテグラ完成車:638,000円(税抜)
フレームセット:398,000円(税抜)

XC-MTBもさらに進化

 XC(クロスカントリー)向け29erマウンテンバイクの「METHANOL(メタノール)CV」には、新たに2種類の新モデルが登場した。

Methanol 9.3 CV RS © Bianchi

 メタノールCV RSは、サスペンションを伝わってくる振動をカウンターヴェイルにより排除し、精度の高いハンドリングと疲労軽減効果を提供して総合的なパフォーマンスを向上させる「アフターショックコントロール」というコンセプトの元に開発。ヘッドチューブアングルを69.5°に設定し、よりリーチを伸ばすことで急斜面の下りや高速で駆け抜けるバームでも、自信を持って操作できるようになっている。登坂力と急斜面での安定感を高レベルで兼ね備えた、選手の持つ力を最大限に発揮させる最高峰のXCレーシングバイクだ。

Methanol 9.2 CV S © Bianchi

 メタノールCV Sは、RSと同じ基本コンセプトをもとに設計。近年のレースシーンで定着している148mm BOOST、ドロッパーシートポスト対応、ショートチェーンステーといった最新規格を採用しつつ、ヘッドチューブアングルを70〜71°に設定し、シングルトラック等で重要となるクイックなハンドリングが可能な設計とした。MTBワールドカップで培われた性能を、より手軽に体験できるよう開発された、XCレーシングバイクだ。

■Methanol 9.2 CV RS
サイズ:38、43、48、53
コンポ:シマノ XTR
税抜価格:988,000円 ※Tavolozza(カラーオーダー)+38,000円

■Methanol 9.3 CV RS
サイズ:38、43、48、53
コンポ:スラム X01 Eagle
税抜価格:748,000円 ※Tavolozza(カラーオーダー)+38,000円

■Methanol 9.2 CV S
サイズ:38、43、48、53
コンポ:スラム GX Eagle
税抜価格:520,000円

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

50万円以上のロードバイクビアンキ(Bianchi)のロードバイク

50万円~ ビアンキ マウンテンバイク ロードバイク 新製品情報

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載