新製品情報2018最小限で超軽量なオランダ発のカーボン小径車「ミニマルバイク」 国内販売開始

  • 一覧

 超軽量バイクパーツデザインを専門とするオランダのM5社が手がける、超軽量のカーボン小径車「Minimal Bike」(ミニマルバイク)の国内販売が開始となった。ダウンチューブやチェーンステーがない、その名の通り“最小限”のフレームで、重量は6.7kg~。小径車という枠組みを超えた革新的なデザインやマテリアルによって仕上げられた車体は、すでに数々の国際デザイン賞を獲得している。

ダウンチューブやチェーンステイがない最小限のフレームを実現した「ミニマルバイク」 ©ZETA TRADING
軽量フルカーボンモノコックフレーム。完成車で重量は6.7kg~ ©ZETA TRADING

 全長146cmで、通常の700Cロードバイクとほぼ同等の95cmのホイールベースを採用。1サイズ展開ながら、調節によって150cmから210cmの身長幅に対応する。

 取扱いは完成車とフレームセットを展開。完成車は10速と9速、シングルスピードが選択でき、ホイールは20インチでタイヤ幅は26mmから48mmまで対応している。エアロ性能と高い振動吸収性を兼ね備えている上に、その軽量性から加速・ヒルクライムなどにも容易に対応。フルサイズの自転車に引けを取らない、乗り心地とハンドリングを実現している。

ウイング形状のステム一体型フルカーボンのハンドルバー ©ZETA TRADING
ホイールは20インチ。タイヤ幅26mmから48mmまで採用可能 ©ZETA TRADING

■Minimal Bike
重量:6.7kg~
ブレーキ:160 mm前後ディスクブレーキ
ホイール:20インチ、タイヤ幅26mmから48mmまで採用可能
ハンドル:ステム一体型フルカーボン(ステム長60/80/110mm)
税抜価格:
【完成車】シングルスピード:480,000円、9速:510,000円、10速:530,000円
【フレームセット】320,000円

関連記事

この記事のタグ

小径車 新製品情報

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

ショップナビ

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載