新製品情報2018キャニオンのエアロバイクにミドルグレード 「エアロードCF SL」シリーズ新登場

  • 一覧

 ドイツのバイクブランドCanyon(キャニオン)が、2019年モデルの新製品として「エアロードCF SL」シリーズを発表した。ディスクブレーキとリムブレーキタイプ2種類ラインナップする。一部モデルにはUCIワールドチームモビスターのレプリカカラーも登場する。

モビスターチームのレプリカカラーを採用した「エアロードCF SL 7」©canyon

 「エアロードCF SL」はトップモデル「エアロードCF SLX」と共通のフレーム形状を採用したミドルグレードだ。車体に使用するカーボン繊維を変更しながらも、約100gの重量増でトップモデルと同等の剛性・快適性に設計されている。

ディスクブレーキモデルの「エアロードCF SL DISC 7」©canyon
女性モデルの「エアロードCF SL 7 WMN」 ©canyon

 車体はリムブレーキとディスクブレーキモデルが展開され、バイクの選択肢を拡充した。コンポーネントの違いで、完成車は合計9モデルラインナップ。そのほか、フレームセットも3種類用意する。

(※価格はいずれも税・送料別)

■エアロードCF SLラインナップ(リムブレーキ)
エアロードCF SL 8.0 Di2 (アルテグラDi2)479,000円
エアロードCF SL 8.0 (アルテグラ)369,000円
エアロードWMN CF SL 8.0 (アルテグラ)369,000円
エアロードCF SL 7.0(105)309,000円
エアロードWMN CF SL 7.0(105)305,000円
エアロードCF SL フレームセット電動式専⽤ 229,000円
エアロードCF SL フレームセット機械式専⽤ 229,000円

■エアロードCF SLディスク ラインナップ(ディスクブレーキ)
エアロードCF SL ディスク 8.0 Di2 (アルテグラDi2)529,000円
エアロードWMN CF SL ディスク 8.0 Di2 (アルテグラDi2)529,000円
エアロードCF SL ディスク 8.0(アルテグラ)419,000円
エアロードCF SL ディスク 7.0(105)359,000円
エアロードCF SL ディスクフレームセット電動式専⽤ 229,000円

関連記事

この記事のタグ

キャニオン(Canyon)のロードバイク

キャニオン ロードバイク 新製品情報

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

ショップナビ

スペシャル

自転車協会バナー
CyclistポケットTシャツ

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載