全職員ノーマイカーデー 和歌山・高野町

  • 一覧

 高野町は25日、全職員140人を対象に通勤に車を使わない「ノーマイカーデー」を実施した。職員は徒歩、自転車、電車とバスを乗り継ぐなどして通勤した。
 環境面に配慮しながら、災害で道路が不通となり、公共交通機関が動いている時間帯の通勤手段と通勤時間のデータをまとめることが目的で、初めて行った。
 同町では職員の9割以上がマイカー通勤で、40人が町外に居住。最も時間を要したのは奈良県五條市や紀の川市からJR和歌山線、南海高野線、バスを乗り継いだ職員の約2時間で、橋本市からは1時間半だった。
 ふだんはマイカー通勤の木瀬武治町長はこの日、バスで約30分かかった。町は「徒歩の職員は登校中の子供らと話をしながら通勤するなどいつもと違った町が見えた。今後も定期的に実施したい」としている。

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載