最新エアロ「エンヴィリブ」などチェックリブが女性向けロードバイク試乗会を東京、名古屋、福岡で開催 個性の異なる3モデルが勢揃い

  • 一覧
「リブ ロードバイク試乗会」では最新エアロロード「ENVILIV」にも試乗できる ©Liv

 女性のためのサイクルブランド「Liv」(リブ)は10月20日(土)から、全国3カ所にあるリブのフラッグシップストア(東京、名古屋、福岡)でロードバイク最新モデルの試乗会を順次開催する。試乗車には、2019年モデルの最新エアロロード「ENVILIV」(エンヴィリブ)の他、オールラウンドモデル「LANGMA」(ランマ)シリーズと、なめらかな乗り心地とアップライトな姿勢が特徴の「AVAIL」(アヴェイル)シリーズのカーボンロードバイク3モデルがラインナップ。特徴の異なる3モデルを一度に試せる、またとないチャンスだ。

145cmから乗車可能なサイズがラインナップ

 軽量かつ高剛性のカーボンフレームに加え、空力性能を最大化する独自のチュービング技術を採用したエアロロード、エンヴィリブ。9月下旬、新たにディスクモデルが登場したばかりのニューモデルだ。一方、ランマは軽量で女性用に最適化した剛性バランスが特徴のオールラウンドロード。上り・下りを含むあらゆる行程で強みを発揮する、レース機材としても優れた1台だ。

ENVILIV ADVANCED PRO 0 DISC(ブラック) ©Liv
LANGMA ADVANCED PRO 1(チャコール) ©Liv

 2019年モデルのリブのバイクは上品、かつ目を引くカラーとグラフィックデザインを採用しており、様々な方向からの光に反射して深く豊かな色調を発する。写真では伝えられない美しさにも注目したい。

AVAIL ADVANCED 1(マットダークマゼンタ) ©Liv
AVAIL 1(トゥルーブルー) ©Liv

 リブのバイクは、145cmから乗車可能なXXSサイズがラインナップされているのが特徴。試乗車はXXSをはじめ、XS、Sも用意されるので、自分のバイクサイズが分からない人は簡易チェックも行える。

試乗車以外のラインナップやアパレル、パーツ類も ©Liv

 全ての試乗会では、ジャイアントストアの女性スタッフが対応。ロードバイクの乗り換えを検討している人から初めてロードバイクに試乗してみたい人まで、様々な相談が可能だ。なお、各会場のリブコーナーでは、試乗車以外のラインナップやアパレル、パーツ類を見ることもできる。

リブ ロードバイク試乗会

【名古屋会場】
日時:2018年10月20日(土)、21日(日) 11:00~16:00
場所:ジャイアント/リブストア名古屋
住所:愛知県長久手市砂子101
アクセス:グリーンロード「砂子交差点」かど
【福岡会場】
日時:11月10日(土)、11日(日) 11:00~17:00
場所:ジャイアント/リブストア福岡
住所:福岡県福岡市早良区百道浜1-3-70
アクセス:福岡市地下鉄空港線「西新」駅より徒歩11分
【東京会場】
日時:12月8日(土)、9日(日) 10:30~16:00
場所:ジャイアント/リブストア二子玉川
住所:東京都世田谷区玉川1-10-7
アクセス:東急田園都市線・大井町線「二子玉川」駅より徒歩2分

料金:無料
予約:不要
持ち物:身分証明証
※雨天の場合は各店舗のブログ・Facebookページにて告知する

試乗車一覧

ENVILIV ADVANCED PRO 0 DISC 430(XXS)
LANGMA ADVANCED PRO 1 410(XS)
LANGMA ADVANCED 2 410(XS)
LANGMA ADVANCED 2 385(XXS)
AVAIL ADVANCED 1 445(S)
AVAIL ADVANCED 2 375(XXS)
AVAIL 1 430(XS)
※適応身長 XXS:145~160cm、XS:155~170cm、S:165~175cm
※試乗車は変更する可能性あり

関連記事

この記事のタグ

リブ(Liv)のロードバイク

2019年モデル Cyclist for Woman アイテム(女性向け) リブ ロードバイク 女性向け自転車 試乗会

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

ショップナビ

スペシャル

自転車協会バナー
CyclistポケットTシャツ

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載