「自転車も車両だという意識を」自転車マナー向上へキャンペーン 千葉県市川市で街頭指導など

  • 一覧
自転車の安全運転、マナー向上を呼びかける市川署員自転車の安全運転、マナー向上を呼びかける市川署員

 自転車のマナー違反や人身事故などを防ぐため、千葉県警市川署は「自転車運転マナー向上キャンペーン」を始めた。同署員が、1月16日まで八幡小学校前通り(市川市八幡)で、21~30日はJR市川駅前で、それぞれ街頭指導などを行う。

 同署によると、2012年1~11月末の管内での人身事故722件中、3分の1を超える265件が自転車の絡む事故だったという。2人乗りや傘を差しながらの危険運転が目立ち、同署は「自転車も車両だという意識をもってほしい」としている。

産経新聞千葉版より)

この記事のタグ

セーフティーライド

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

サイクリストTV

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載

連載