カスタマイズを楽しめる会員制作業スペース「自転車の楽園」 東京・三鷹に1月17日オープン

  • 一覧
「自転車の楽園」で愛車をカスタマイズ(写真はイメージ)「自転車の楽園」で愛車をカスタマイズ(写真はイメージ)
「自転車の楽園」ではパーツ類も販売される(写真はイメージ)パーツ類も販売される(写真はイメージ)

 自転車ショップ「サイクルパラダイス」を展開するベリーグッドが、自転車のカスタマイズや整備をユーザー自身の手で行なうことができる新形態の店舗「自転車の楽園」を1月17日、東京都三鷹市に開店させる。スペースの利用は会員登録制で、年会費1050円。

 自転車の楽園は、「サイクルパラダイス三鷹店」の敷地内に新設。約165平方mの店舗内では、整備スペースで4台同時に作業をすることができる。作業時間30分まで無料、延長の場合は15分ごとに150円の料金が必要となる。

 自転車整備のための工具は常備され、自由に利用できる。また、ネジを1本から購入することができるほか、タイヤ・チューブといった消耗品や新・旧パーツ類も販売される。旧型やヴィンテージのパーツなど、掘り出し物が見つかるかもしれない。

 サイクルパラダイスは東京都を中心に7店を展開。自転車の販売や修理・整備のほか、不要になった自転車の買い取りを行ない、パーツなどの中古品も販売している。そうしたパーツを購入したユーザーから「組み立ても楽しみたい」という声を受け、作業スペースを提供することになった。

 来年には店舗面積を2倍に拡大し、講習会などを行なえる自転車愛好者の憩いの場を築きたいとしている。

自転車の楽園
住所: 東京都三鷹市下連雀3-28-20 三鷹中央ビル2F亀蔵内
電話: 0422-26-6815
定休日: 年末年始を除き無休
営業時間: 12:00~20:00

※定休日の記載に誤りがあったので訂正しました。

この記事のタグ

メンテナンス

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

サイクリストTV

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載