当日はサイクルトレインも運行秋の自然と地元グルメを楽しむ「ステーションライドin南房総」 10月27日に開催

  • 一覧

 千葉県の3市1町を巡る「Station Ride in 南房総 2018 produced by BiCYCLECLUB」が10月27日(土)に開催される。秋の心地よい風を感じながら、房総路の自然を満喫するライドイベントだ。大会では3つのコースが準備され、エイドステーションでは地元の名産品を使ったグルメが振舞われる。応募締切は10月14日。

ガイドライダーの先導でサイクリングを行う(2017年大会より) Photo: Naoki OHOSHI

 同大会はスポーツサイクル専門誌「BiCYCLE CLUB」(バイシクルクラブ)が手掛けるサイクリングイベントだ。今回で6回目の開催を迎える。

昨年は雨に見舞われながら大勢の参加者がエントリー Photo: Naoki OHOSHI

 スタート・ゴール地点になるのは、館山市の北条海岸。ここを起点に南房総下部を時計回りで走る80km、南房総市の内陸部ルートをプラスした100km(+10km)、そして今回から鴨川市と鋸南町を走行エリアに加えた130kmの、計3コースが用意されている。

 各コースには自分の走行可能な速度に応じて「新幹線」(30km/h)、「特急」(25km/h)、「急行」(20km/h)、「各駅」(18km/h)の4つのグループに分かれサイクリング。そのため、無理なペースで走ることなくライドを楽しめる。家族や友人と同じ集団で走りたい場合は、あらかじめグループエントリーで申し込めば、バラバラになることはない。

 コース各地にあるエイドステーションは、道の駅を中心に展開され、コースの距離に応じて5~8カ所立ち寄れる。そこでは名産品や郷土料理など、地域に根差したグルメが提供される。

道の駅ちくら潮風王国でふるまわれたひじきコロッケバーガー Photo: Naoki OHOSHI
千葉名産の落花生を練り込んだ落花生アイス(2017年大会より) Photo: Naoki OHOSHI
サイクルトレイン「B.B.BASE」では自転車をそのまま持ち込み乗車可能 Photo: Naoi HIRASAWA

 ゲストライダーには、安田大サーカスの団長安田さん、モデルでサイクリストの日向涼子さん、アベントゥーラサイクリングの管洋介さん、自転車ライターのハシケンさんが参加する予定だ。

 また、大会の当日には、両国・千葉・館山を結ぶサイクルトレイン「B.B.BASE」も運行する。自転車をそのままの状態で車内の専用ラックに積める列車で団長安田さんも乗車予定。こちらは90人限定のサービスになっている。

Station Ride in 南房総 2018 produced by BiCYCLECLUB

■日程:2018年10月27日(土)※雨天決行(安全に支障をきたす天候の場合は中止)
■コース:①80km ②100km ③130km(南房総市、館山市内、鴨川市、鋸南町)
※各コースともレベルに応じてグループ分け(新幹線グループ30km/h、特急グループ25km/h、急行グループ20km/h、各駅グループ18km/h)
■走行方法:走行速度に合わせ15~20人の範囲でグループを組み、先頭のガイドの後について走行。
※走行グループは運営事務局にて決定、申込後のグループ変更は不可
※ご家族・ご友人、同グループで走行希望の際は、必ず団体申し込みに参加者全員の情報を記載
■定員:400人 (現地集合310人、B.B.BASE90人)
■参加費(税抜):8,500円(B.B.BASE利用者は旅行代金として別途6500円必要)
※コースマップ、記念Tシャツ、完走記念グッズ、メカニック応急対応、保険代 含む
■申込期間:10月14日(日)まで
■参加資格:健康で交通ルールを守れる小学生以上の方(小学生は保護者の同伴が必要/18歳以下の方は保護者の同意が必要)、大会規約に同意を頂ける方、ヘルメット着用必須、前後ともにブレーキが完備され十分に整備のされた自転車
※B.B.BASE利用者は、スポーツバイク(ロードバイク、クロスバイク、マウンテンバイク、e-Bike、小径車)に限る。リカンベント不可
■ゲスト:安田大サーカス団長安田さん(B.B.BASEで参加)、日向涼子さん、管洋介さん、ハシケンさん

■主催:Station Ride in南房総2018実行委員会
■協賛:カシオ計算機〔G-SHOCK〕、コダックアラリスジャパン、NTTデータ〔WinActor〕、JR東日本ウォータビジネス、xplova
■協力:南房総市、館山市、鴨川市、鋸南町、千葉県トライアスロン連合、南房総あわの国サイクルツーリズム協会、K・Sインターナショナル、&BICYCLE、Project K、アメアスポーツジャパン
■企画:東日本旅客鉄道
■制作:枻出版社、エールクリエート
■運営事務局:Station Ride事務局(枻出版社内)
電話:03-3708-1793(平日11:00~18:00)
メール:event@ei-publishing.co.jp

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

サイクルトレイン 千葉県 大会・イベント情報

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

  • タイム
    アルプデュエズ01 ディスク

    ディスクブレーキで伝統の走りを進化

  • リブ
    AVAIL ADVANCED

    走る好奇心を止めない リブの新型‟無敵”ロードバイク

  • インプレッション一覧へ

    連載