チケット購入者限定の宿泊プランも竹芝と伊豆大島の船便往復が4000円になるキャンペーン 東海汽船の「伊豆大島サイクルきっぷ」

  • 一覧

 東京と伊豆諸島などを結ぶ船を運航する東海汽船が、東京都心と伊豆大島を往復する大型客船の料金が4000円(税込)になる「自転車の楽園!伊豆大島サイクルきっぷ」を発売した。来年1月26日までの期間限定販売で、出発日から最大4日間有効のチケットになっている。

大島の名所「地層断面」。島1周サイクリングでは、地層を始めとする雄大な自然と、タフなコースが待っている Photo: Masahiro OSAWA

 チケットは利用予定の2カ月前から前日までに予約が必要で、大人1人から申し込み可能だ。東海汽船が指定する時刻に発つ、大型客船の2等リクライニングシート指定席券で、通常9140円(税込)の料金が約56%オフの4000円(税込)。自転車持ち込みの有無を問わず利用できる。

竹芝客船ターミナル出発してしばらくの間は、ビル街や工場地帯の夜景が楽しめる Photo: Kairi ISHIKAWA

 自転車を持ち込む場合、輪行袋に収納すれば、無料で船内の指定個所に設置可能だ。輪行をしなくても片道1500円支払えば、走れる状態で預けられる。

 切符の有効期間は、年末・年始と客船運休日を除く、翌年の1月26日帰着まで。自身の出発日から最大4日間有効なお得な内容になっている。

 船は東京・港区の竹芝客船ターミナルを午後10時に出発し、翌朝6時に伊豆大島に到着するスケジュール。帰りの便は午後2時30分に大島を発ち、平日は午後7時、土日は午後7時45分に竹芝客船ターミナルに到着する流れだ。島内を1周するモデルコースは、1周46.6km。約3~4時間程度で回れてしまうため、“弾丸ツアー”も行える。

 宿泊する場合は、チケット購入者限定で2人から利用できる大島温泉ホテルの宿泊プランも用意。移動から宿泊まで、お得に伊豆大島の旅を満喫できる。

東海汽船「伊豆大島サイクルきっぷ」

税込料金:4,000円(大人)、2,000円(子供)
運航期間(往路):~2018年12月27日、2019年1月3日~1月25日
    (復路):~2018年12月28日、2019年1月4日~1月26日
 ※往路、復路ともに客船運休日・年末年始を除く毎日
 ※2等和室、船室のランクアップは不可
 ※予約時にコース番号と併せ、「自転車の楽園!自転車サイクルきっぷ」利用と要申請
 ※子供のみの予約は不可
予約方法:東海汽船お客様センター
問合わせ:東海汽船お客様センター 03-5472-9999(毎日9:30~20:00)

大島温泉ホテル特別プラン

税込料金(大人1人):8,870円(平日)、10,870円(土曜日と祝日)※一部日付を除く
条件:自転車の楽園!伊豆大島サイクルきっぷ購入者2人以上の利用
予約方法:東海汽船お客様センターに連絡
問合わせ:東海汽船お客様センター 03-5472-9999(毎日9:30~20:00)

関連記事

この記事のタグ

キャンペーン 東京都

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

ショップナビ

スペシャル

自転車協会バナー
新春初夢プレゼント2019

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載