市民へ「自転車の安全と楽しさ」呼びかけ「さいクリ広報部長」の鈴木優華さんが浦和警察署で一日署長 大会と交通安全をアピール

  • 一覧
「2018ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム」の広報部長(さいクリ広報部長)の鈴木優華さん(右)が、浦和警察署長の一日署長として交通安全イベントに参加した © Saitama City

 さいたま新都心駅周辺で11月4日に開催される、「J:COM presents 2018 ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム」の広報部長(さいクリ広報部長)を務める、ファッションモデルで女優の鈴木優華さんが9月13日、さいたま市内で浦和警察署の一日署長として、広く市民に交通安全をアピールすることを目的とした「さいたま市交通安全出発式」に参加した。

 鈴木さんは、さいたま市民会館うらわホールで行われた式典に出席し、交通安全宣言を実施。さらに交通安全関係団体によるパレードと交通安全キャンペーンに参加し、浦和駅西口周辺などで広く市民へ交通安全を呼びかけた。

交通安全宣言を行う鈴木優華さん © Saitama City
浦和駅前などで交通安全を呼びかけ © Saitama City

 式典とキャンペーンに参加した鈴木さんは、「今日のイベントをきっかけに交通安全を意識していただけたら光栄です。レースの楽しさだけでなく、自転車の安全と楽しさも伝えていければ」と話し、自転車スポーツに欠かせない交通安全をアピールした。

広く市民に交通安全をアピール © Saitama City

 ツール・ド・フランスさいたまクリテリウムは、世界最高峰の自転車レース「ツール・ド・フランス」の名を冠した自転車イベントで、今年で6回目の開催。ツール・ド・フランスで活躍する世界のトップレーサーたちがさいたまに終結し、日本のファンの目の前で華やかなレースを繰り広げる。

関連記事

この記事のタグ

2018ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム 埼玉県

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

ショップナビ

スペシャル

自転車協会バナー
CyclistポケットTシャツ

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載