次の写真へ 拡大する

男子ケイリンは渡邉一成が優勝窪木一茂が4km個人追抜を日本新で優勝 全日本選手権トラックレース1日目

2018/09/09 07:00更新

エリート男子・個人パーシュートで、日本新記録を出した窪木一茂(チーム ブリヂストンサイクリング)が優勝。今年はロードの個人タイムトライアルでも日本チャンピオンに輝いている © 2018 JCF
  • 一覧